*

アキバでオタク文化を学ぶ!カルチャースクール『AKIBAPOP:DOJO』とは?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

オタク文化の聖地、秋葉原。

メイド喫茶、フィギュア、アニメ・コミック雑誌、パソコン、その他いろいろな濃いエンターテイメントで溢れているこの地に、とあるカルチャースクールがあるのをご存じだろうか。

その名も『AKIBAPOP:DOJO

アキバ&サブカル系に特化したテーマで、コミュニティとレッスンの場を提供している。

その仕組みがとても面白い。

公式HPに行くと、「レッスン」「コミュニティ」を選ぶボタンの他に、「先生・主催者になってみる?」「生徒・参加者になってみる?」というのがある。そう。このスクールでは誰でも生徒や参加者になれるだけでなく先生や主催者にもなれるのだ。

もしもあなたが「アキバ文化について知りたい!」「サブカルが好きだけど仲間が欲しい!」と思っているなら、コミュニティやレッスンに参加したら楽しいだろう。

もしも「アキバ文化のコレについて私は詳しい」「コスプレ大好きなサークルを作りたい」と思うなら、レッスンで先生をやってみたり、コミュニティを作ってイベントを主催すると良いだろう。

今あるコミュミティには、イラストやコミケ、アニメなど様々ある。かかる費用や日程、場所なども掲載されているため、予定が合うものを探しやすい。レッスンも、資産運用からコスプレ授業、イラスト練習まで色々。見ているだけでなんだかワクワクしてくる。

 

私は日本のアキバ、アニメ文化が大好きなため、こういった場があることを大変嬉しく感じる。

アキバ文化は日本の文化としてとても誇らしい。というのは、バンクーバーに留学をしていたときに、年に二回大きめのアニメイベントが開かれて参加したときに強く感じた。そこで現地の参加者の気合の入ったコスプレに感動したのを覚えている。

ゾンビやFF、サイレントヒルなどのゲームキャラから、SAOやナルト、ワンピースまでジャンルを問わず色々いた。中でもやっぱり進撃の巨人が人気のようで、何人のミカサとすれ違ったかわからない。立体起動装置の作りも凝っていて、数十人で固まって楽しそうに写真を撮っている姿には心が和んだ。

日本のアニメが大好きで、仲間とコスプレ衣装を作って、イベントに参加して楽しそうにはしゃぐ。なんて素晴らしいことだろうと思う。

 

でも、「オタク文化」に興味はあるけど周りに同じ趣味の人がいない、とか、ネットでは知り合えるけど実際に会ったことはなく、何か物足りない、と思っている人もまだまだいると思う。そんなときに、この『AKIBAPOP:DOJO』は素敵なコミュニケーションの場となるのではないだろうか。

そして、このアキバ文化がさらに根付き、広がっていけば良いなと思う。

 

(『AKIBAPOP:DOJO』HP: https://akibap.com/)

AD

関連記事

teiden

停電だけどブレーカー落ちてない?原因わからずあたふたした話

こんにちは、ぶきっちょです。 今朝は久しぶりに早起き(6時起き)をして、部屋の電気と暖

記事を読む

nouennkarita

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

私は、東京生まれの東京育ちである。 だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり

記事を読む

麻雀

麻雀のやり方を覚えるには?初心者はとにかく人と打ちまくるべし!

こんにちは、ぶきっちょです。 昨日、かなり久しぶりに麻雀をした。 メンツはこんな感じ

記事を読む

okane

生きるために必要なお金って、どのくらい?

「お金持ちになりたい?」 そう聞かれて、「いいえ」と即答する人は少ないだろう。 「そりゃ

記事を読む

hakamairi

墓参りって必要?福井で先祖代々のお墓の前に立ち、アラサー女が思ったこと

こんにちは。 自分の亡きあとは、お葬式とかお墓とか特に何もいらないと思っているぶきっち

記事を読む

ジンバ

仕事に疲れてちょっと病んだので、陣馬山に登ってみた。

こんにちは。 「疲れた」が口癖の一週間を終えたぶきっちょです。 仕事では色々と新たな

記事を読む

shoshin

傷心を癒すには、江ノ島ひとり旅が良く効くよって話

こんにちは。 最近夜に元気が良くて、寝起きの気分が悪すぎるぶきっちょです。 先日人間

記事を読む

いつか

「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは見えない元職場の様子を聞いて、

記事を読む

vrtaiken

VRを体験したら、想像よりもはるかにすごかった件

先日友人と秋葉原に行ったとき、VR(バーチャル・リアリティ)のゲームの無料体験ができるお店、ドスパラ

記事を読む

koyagurashi

シンプルライフ!小屋暮らしの男性を訪ねてみたら、めっちゃ人生楽しんでた話

  こんにちは。 4月からニートのアラサー女、ぶきっちょです。 これ

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑