*

イモトがキス?相手はあの城田優!

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 TV

「珍獣ハンター」として一躍有名となったイモトアヤコが、

 

なななんと、

 

城田優とキスをした!と爆弾発言をしている。

 

何事かと思えば、、、、、そう。ドラマの撮影だ。

 

3月6日放送の特別ドラマ企画「結婚に一番近くて遠い女」のワンシーンの撮影時にそれは起きたらしい。

 

イモトはウエディングプランナーの役を演じているそう。

 

思えば数年前までは、ジャングルで色々な珍獣たちと絡むだけだったイモト。

 

その底抜けの明るさは、日曜日のお茶の間を大いに楽しいものにしてくれていた。

 

そして今、女優としての道も歩き出した彼女。

 

ついに城田優とキス!

 

私は素直におめでとうと言いたい。

 

頑張ったなイモト。

 

やったなイモト、と。

 

彼女はいつも等身大で頑張っている感じで、

 

男女両方から好感を持たれるタイプだろう。

 

太い眉毛にセーラー服。

 

がトレードマークになってしまっているため、

 

こういったドラマに出て演技をしているところを見るとつい笑ってしまうことがある。

 

このキスシーンは放送で使われないらしいが、

 

もし放送されたら笑わずに見る自信がない。

 

 

それはさておき、

 

イモトには見習うべきところがたくさんある。

 

嫌いなものでも(ヘビ)、震えながら触りに行くガッツ。

 

厳しすぎる登山でもやりきるガッツ。

 

世界中どこでも飛んで行って珍獣を追いかけるガッツ。

 

バラエティだけにとどまらず領域を広げていくガッツ。

 

そう。

 

イモトから見習うべきは、ガッツや、ガッツ、そして、ガッツなどだ。

 

つまりガッツってことです。

 

もはやテレビを見ていて、

 

彼女ならばどこででもやっていけるんじゃないかと思わせる強さがあります。

 

それでいて、テレビ的な演出をわかっている。

 

バラエティが、お笑いがなんたるかをプロらしくしっかりと認識し、

 

自分のキャラも把握している。

 

プロってすごいなあと思う。

 

お笑いタレントの才能は確実になる。

 

演技力のほうは、ドラマをちゃんと見たことがないためわからないが、金曜ロードショーで明らかになることだろう。

 

まあ

 

イモトの演技がうまかろうが下手かろうが

 

私が笑うことに変わりはないんだけれど。

 

ウエディングプランナーイモト。

 

楽しみである。

AD

関連記事

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

どきどき
さくらももこの『ひとりずもう』を読んで思い出す切なさと、胸のドキドキ

こんにちは。 月曜日が来そうで来ない永遠の週末を過ごしたいぶ

いつか
「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは

lucky
運やタイミングの良さもひっくるめてその人の実力だ、という話。

こんにちは。 毎日暑い暑いと言いながら、このまま夏が終わって

tomatokan
人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱え

9
絶望と希望のジェットコースター!コロコロ変わる気分との付き合い方。

こんにちは。 ある程度のプレッシャーは好きだけど、追い込まれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑