*

隠れ家あり!沖縄で知った素敵すぎるおすすめカフェ。

公開日: : 最終更新日:2017/07/26 旅行 , ,

こんにちは、ぶきっちょです。

沖縄をひとり旅した際、前回の記事『沖縄女ひとり旅!素敵すぎる宿を見つけてしまった話【in那覇】』で紹介した宿のマスターが本島のカフェにたいそう詳しく、色々と連れて行ってもらった。

その中でも、美味しいコーヒーと綺麗な景色に目がない私が選んだ、おススメのカフェを紹介したい。

 

大人の秘密基地 森の巣箱

ここはもう、本当にすごかった。
まず名前が完全に私のストライクゾーン。

「大人の秘密基地」だって!(ワクワク

秘密基地といえば、幼いころ友達があまりいなかった私は(今もだが)、校庭の隅に自分だけの小さな基地を作って遊んでいたなあ。懐かしいなあ。

なんて思いながら車に乗っていた私は、到着した瞬間テンションMAX。

秘密基地なだけあって、なかなかわかりづらい場所にそれはあった。

秘密基地

秘密基地2

ここのカフェは、元気そうなおじーちゃんが一人で運営している。

なんと、全部DIY(自分自身で作ること)でやったという。

本当に秘密基地だった。大人の。

早速店に入って2階にあがると、テーブルの横にハンモックが。

秘密基地3

ちょっと怖かったが実際に寝てみると、気持ち良すぎてそのまま眠りそうになった。

少し曇っていたが、景色がまたすごく綺麗なのだ。

おじーちゃんの話によると、晴れの日はもっともっと良い感じになるという。

コーヒーも美味しいし、景色も雰囲気も言うことなしの場所だ。

ひとりでパソコン持ってきて、ここで仕事したら素敵だろうなーと妄想する私だった。

 大人の秘密基地 森の巣箱
住所 沖縄県今帰仁村湧川699
TEL: 0980-51-5737

 

今帰仁の里 あいあいファーム

ここはもともと学校だったのを、宿泊施設・レストラン・カフェなどに変えた場所だとのこと。

校舎や体育館など面影がそのまま残っており、なんだかワクワクする造りになっている。

あいあい3

あいあい2

農業やものづくり体験もでき、レストラン「農家の食卓」では、ここでとれた新鮮な野菜を食べることができる。

カフェも面白いし、「農家の食卓」もバイキングで楽しく、かなりおススメだ。

あいあい1

 あいあいファーム
〒905-0412
沖縄県国頭郡今帰仁村湧川369
TEL:0980-51-5111
FAX:0980-51-5112

 

カフェ風樹

とにかくお洒落なカフェが好きな人にはおススメなのがここ。

風樹1

内装がとても可愛く、落ち着く雰囲気。

風樹2

風樹3

メニューもカフェからランチまで色々あり、海を眺めながら室内でゆっくりしたい、という人にはまさにぴったりのカフェだと思う。

 カフェ風樹
〒901-0601
南城市玉城垣花8-1
TEL/FAX:098-948-1800

 

まとめ

綺麗な海を見ながら美味しいコーヒーを味わって飲めるって、最高に贅沢で有り難いことだと思う。

沖縄のカフェでは、都会とはまた違った素敵な時間を過ごすことができた。

とりあえず大人の秘密基地は、絶対にまた行くと思う。

AD

関連記事

hotel

女性専用カプセルホテルに泊まってみたらヤバかった

カプセルホテルとは? カプセルのような就寝BOXが備え付けられている簡易宿泊施設。ビジネスホテルの

記事を読む

AEB02FEE-572E-4ED0-A919-0D83A1424DF6

初めて京都で年越ししてみたら、なんだか懐かしくて色々美味しかった話。

明けましておめでとうございます。 寝正月を絶賛満喫中のぶきっちょです。このままずっと寝てい

記事を読む

vanvan

3年ぶりにバンクーバーに来て感じたのは、喜びよりも寂しさと切なさだった。

こんにちは。 出発前日は飛行機に乗る恐怖で荒ぶっていましたが、無事に宿に着き、文字通り

記事を読む

hitoritabi

独身アラサー女に捧ぐ~ひとり旅のススメ~

ひとり旅とは? その名の通り。ひとりで旅をすることです。   独身アラサー女とは

記事を読む

steeeeve

日本人移民の街!リッチモンドにあるスティーブストンに行って、そこでの生活に思いを馳せてみた。

こんにちは。 バンクーバーを旅行中のぶきっちょです。 バンクーバーの周りには、のバー

記事を読む

ビクトリアお城

ビクトリアに行ってバイオっぽいお城とか見てたら帰れなくなった話

こんにちは。 今のとこ夏風邪も夏バテもしていないぶきっちょです。多分日本に帰ったらすぐ夏バ

記事を読む

hokkaido

9月の北海道は気持ち良すぎる!大自然と旅人に心が癒された話。

こんにちは。 思い立ってからの行動の早さには定評があるぶきっちょです。 突然だが、3泊4日で

記事を読む

vancouveragain

バンクーバーに2週間!最小限の荷物で旅することを決めたニート女の話

こんにちは。 最近は5分外に出ただけで、大雨に降られたかのように汗だくになるぶきっちょ

記事を読む

okinawadangan

体力のない三十路が週末だけ沖縄に行ってみたら、圧倒的に癒された話

こんにちは。 脱ニートをして3ヶ月、忙しくもなんとか楽しく過ごしているぶきっちょです。

記事を読む

kerokero

バンクーバーからバスでケロウナに行ったら、ワインも景色も最高だった話。

こんにちは。 バンクーバーに来て早5日目、ホステル暮らしが板についてきたぶきっちょです。

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑