*

フリーランスの孤立感やばい!社会的欲求はどうやって満たせば良い?

こんにちは。 先日住民税の納付書を受け取り、心の底から「シンガポールに住みたい」と思ったぶきっちょです。 フリーランス的生活を始めて、早くも3か月目を迎えた。 しっかり生活を支え

続きを見る

コンフォートゾーンから抜け出したい!焦るアラサーの脱出大作戦。

こんにちは。 実家暮らしって最高に居心地が良いですよね、ぶきっちょです。 3月末で会社を辞めて、色々動きまわった挙句、最終的に東京の実家に戻ってきちゃったのが先月のこと。 父

続きを見る

引きこもりアラサー女が、雨降山(大山)に登ってみたら最高だった

こんにちは。 三度の飯より山が好き!と言えるようになりたい登山初心者ぶきっちょです。 会社を辞め、在宅で仕事をやり始めて早2ヵ月。 鈍るカラダ。 加速する引きこもり具合

続きを見る

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突然だが、あなたは日常生活で「不安」や「寂しさ」を感じることが多いだろうか。 私は多い。

続きを見る

【気分別】病んだら見たい!アラサー女のおススメ邦画7選

2017/05/26 | 映画

こんにちは、邦画も洋画もこよなく愛するぶきっちょです。 私が病んだときによくやることは、以下の3つ。 ①ひたすら音楽を聴く ②自己啓発本を読む ③ひたすら映画を見る

続きを見る

新潟の限界集落に住んでみたら、少しずつ都会の良さが見えてきた件

2017/05/25 | コラム

こんにちは。 ランニングでも始めようかと思って朝6時に起きたら、小雨が降っててすぐに心が折れたアラサー女ぶきっちょです。 私はニートになった4月から約1ヶ月間、新潟の限界集落に住んでい

続きを見る

移住1ヶ月にしてギルドハウス十日町から東京に舞い戻って来た話

こんにちは。 見切り発車と見切り降車が得意な、アラサーニートのぶきっちょです。 『4月からニートになるから、東京を脱出して田舎に行くことにしたよ』 という記事を書き、元気よく東京

続きを見る

アラサー女が会社を辞めて無職になるまで③【留学編】

(『アラサー女が会社を辞めて無職になるまで②【新入社員編】』はコチラ) 新入社員として働き始めてすぐ仕事に嫌気が差し、「25歳になったら留学しよう」と考えた私。 細かい計画があった

続きを見る

ニートだけどメニエール病になって「ストレス溜めないでね」と言われた話

こんにちは。 アレルギーが原因と思われる扁桃腺炎がようやく治ったと思ったら、「今度はメニエールかよ!」なぶきっちょです。 最近療養ばかりで、 「私は一体何をしているんだろう…

続きを見る

会社辞めて保険証ないけど、我慢できずに耳鼻科に行ってきた話

こんにちは。 花粉とハウスダストに悩まされる、か弱い系ニートのぶきっちょです。 先月末に会社を退職し、健康保険証を返還した私。 国民健康保険への切り替え手続きをするまでは、保険証

続きを見る

AD

onakaitai
仕事のストレス?お腹があまりにも痛くて病院に行った話。

こんにちは。 感情のコントロールって難しいときがあるなあ…ぶきっちょ

shigotoyada
仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真

どきどき
さくらももこの『ひとりずもう』を読んで思い出す切なさと、胸のドキドキ

こんにちは。 月曜日が来そうで来ない永遠の週末を過ごしたいぶ

いつか
「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは

lucky
運やタイミングの良さもひっくるめてその人の実力だ、という話。

こんにちは。 毎日暑い暑いと言いながら、このまま夏が終わって

→もっと見る

PAGE TOP ↑