*

プロゲーマーを目指す専門学校が開校!何するところ?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

東京アニメ・声優専門学校でプロゲーマーを育成するためのコースが、来年の4月に新設されることが明らかになった。コース名称は、「e-sports プロフェッショナルゲーマーワールド」。

一体、何を学ぶところなのだろうか?

 

<そもそもプロゲーマーって?>

「プロゲーマー」という職業自体に馴染みがない人も多いのではないだろうか。

私も詳しいことは知らなかったので、ゲーマーに「プロ」とかあるの?と疑問に思いつつ調べた結果が、こちら。

・ゲーム(コンピューターゲーム)をすることによってお金を稼いでいる人を指す

・韓国では、子供がなりたい職業の第二位

・主な収入源は、ゲーム大会の賞金またはスポンサーとの契約金

・年収1億円を超すプロもいる

・プロチームやプロリーグもある

 

<日本人のプロゲーマーといえば?>

ググるとすぐ出てくるのが、梅原大吾氏。

日本、世界問わず数々の大会で優勝している、ストリートファイターのプロゲーマー。

海外ファンも多くいる世界屈指のゲーマーのひとり。

 

<東京アニメ・専門学校が紹介しているe-sportsの仕事とは?>

「e-sports」というのは、対戦型コンピューターゲーム競技のことだ。同校は、仕事内容を三つに分けて紹介している。

・大会に出る

・ゲーム実況・MC

・イベントの企画・運営

こういったことを仕事にするためのコースが、来年新設される学科なのだろう。

専攻は4つに分かれており、自身がやりたい仕事に沿ったカリキュラムが選べる仕組みになっているようだ。

詳しい内容は明らかにされていないため、知りたい方は資料請求をしてみると良いだろう。

サイトはこちら→「東京アニメ・e-sports プロフェッショナルゲーマーワールド」:http://www.anime.ac.jp/lp/e-sports/e-sports01.html

 

こういう新しいコンセプトの学科ができるというのはなんだかワクワクする。

さっきも書いたように、「プロゲーマー」という職業があることすら知らない人は多い。このコースを知った人は、職業の選択肢がひとつ広がるのだ。

「自分は社会に適応できない」とか「人とうまくコミュニケーションがとれない」とかで悩んで、「そんな奴が働ける場所なんてない」とか思っている人がいたとして、それでその人がゲームだけは好きだったりしたら、「ゲーマー」という職業で楽しい道が開けるかもしれない。

以前テレビでリポーターが、「将来なりたい職業は何?」と小学生に聞いていて、元気に「公務員!」と答える姿が映し出されていた。スタジオでは笑いが起きていたが、私は何か楽しくなかった。世の中はそんなに狭くない。職業なんてそれこそ無限大にあるものなのだから、広い視野で、もっといろいろな可能性があることを知ってほしいと思う。

AD

関連記事

就活を始めたアラサーニートだけど、ニートにぴったりな求人を見つけてしまった。

こんにちは。 月に1、2週間は無気力で無感動期間があるぶきっちょです。 前回の記

記事を読む

「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは見えない元職場の様子を聞いて、

記事を読む

東京育ちの私が、十日町雪まつりの手伝いをして感じた5つのこと

こんにちは、ぶきっちょです。 2月17日~19日に新潟県十日町市で雪まつりが行われ、機

記事を読む

返金可能?美容院にクレームをつけてみたら、罪悪感しか残らなかった件

  こんにちは、ぶきっちょです。 今日のブログはちょい長めです。  

記事を読む

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

私は、東京生まれの東京育ちである。 だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり

記事を読む

【知らなきゃ】でんぱ組って何で人気なの?というあなた!【損】

  秋葉原を拠点に活動するアイドルユニット「でんぱ組.inc」が21日、インテックス

記事を読む

新潟の限界集落に住んでみたら、少しずつ都会の良さが見えてきた件

こんにちは。 ランニングでも始めようかと思って朝6時に起きたら、小雨が降っててすぐに心が折

記事を読む

職場の雰囲気に合わせるのが疲れたので孤立してみた

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、仕事(本業)がつまらなすぎて、夢も希望も失いそう

記事を読む

映画「この世界の片隅に」は、2回目の方が面白かった話

  こんにちは、ぶきっちょです。 風も冷たくなり、冬真っ盛りな今日この頃。

記事を読む

自分のペースで生きたい?恋愛意欲薄い若者たち!

人の恋愛観というのは様々だ。常に恋愛をしていたい、という人もいれば、日常生活において恋愛がそこまで重

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑