*

プロゲーマーを目指す専門学校が開校!何するところ?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

東京アニメ・声優専門学校でプロゲーマーを育成するためのコースが、来年の4月に新設されることが明らかになった。コース名称は、「e-sports プロフェッショナルゲーマーワールド」。

一体、何を学ぶところなのだろうか?

 

<そもそもプロゲーマーって?>

「プロゲーマー」という職業自体に馴染みがない人も多いのではないだろうか。

私も詳しいことは知らなかったので、ゲーマーに「プロ」とかあるの?と疑問に思いつつ調べた結果が、こちら。

・ゲーム(コンピューターゲーム)をすることによってお金を稼いでいる人を指す

・韓国では、子供がなりたい職業の第二位

・主な収入源は、ゲーム大会の賞金またはスポンサーとの契約金

・年収1億円を超すプロもいる

・プロチームやプロリーグもある

 

<日本人のプロゲーマーといえば?>

ググるとすぐ出てくるのが、梅原大吾氏。

日本、世界問わず数々の大会で優勝している、ストリートファイターのプロゲーマー。

海外ファンも多くいる世界屈指のゲーマーのひとり。

 

<東京アニメ・専門学校が紹介しているe-sportsの仕事とは?>

「e-sports」というのは、対戦型コンピューターゲーム競技のことだ。同校は、仕事内容を三つに分けて紹介している。

・大会に出る

・ゲーム実況・MC

・イベントの企画・運営

こういったことを仕事にするためのコースが、来年新設される学科なのだろう。

専攻は4つに分かれており、自身がやりたい仕事に沿ったカリキュラムが選べる仕組みになっているようだ。

詳しい内容は明らかにされていないため、知りたい方は資料請求をしてみると良いだろう。

サイトはこちら→「東京アニメ・e-sports プロフェッショナルゲーマーワールド」:http://www.anime.ac.jp/lp/e-sports/e-sports01.html

 

こういう新しいコンセプトの学科ができるというのはなんだかワクワクする。

さっきも書いたように、「プロゲーマー」という職業があることすら知らない人は多い。このコースを知った人は、職業の選択肢がひとつ広がるのだ。

「自分は社会に適応できない」とか「人とうまくコミュニケーションがとれない」とかで悩んで、「そんな奴が働ける場所なんてない」とか思っている人がいたとして、それでその人がゲームだけは好きだったりしたら、「ゲーマー」という職業で楽しい道が開けるかもしれない。

以前テレビでリポーターが、「将来なりたい職業は何?」と小学生に聞いていて、元気に「公務員!」と答える姿が映し出されていた。スタジオでは笑いが起きていたが、私は何か楽しくなかった。世の中はそんなに狭くない。職業なんてそれこそ無限大にあるものなのだから、広い視野で、もっといろいろな可能性があることを知ってほしいと思う。

AD

関連記事

アラサー女が生まれて初めて厄祓いに行ってみた結果。

こんにちは。 今年前厄のぶきっちょです。 これまで厄年なんてこれっぽっちも気にしていなかった

記事を読む

渋谷区がゲイ・レズビアンカップルに結婚相当証明書発行?同性カップルの反応は?

渋谷区が、とある条例案を区議会に提出するらしい。 それは、渋谷区に住む20歳以上の同性カップル

記事を読む

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

自分のチームワーク力が知りたいなら、リアル脱出ゲームに参加すれば良いよ。

こんにちは。 GW明けの出勤リハビリがかなりキツかったぶきっちょです。 突然だがみな

記事を読む

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突

記事を読む

仕事のストレス?お腹があまりにも痛くて病院に行った話。

こんにちは。 感情のコントロールって難しいときがあるなあ…ぶきっちょです。 最近謎の苛々する

記事を読む

人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱えながらカナダ旅行をしていたなあ

記事を読む

独身でもいい。女が一人で生きていくには?

はじめに 「晩婚化」が進んでいると言われる現代。 厚生労働省が発表している年次推移を見て

記事を読む

田舎移住ランキング!山梨が1位!沖縄は?

田舎暮らし。 最近目にすることが多くなったこの言葉。 あなたも魅力を感じているだろうか。

記事を読む

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メンタルにぐっときたぶきっちょです

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メン

『組織にいながら、自由に働く。』を読んで「ワクワクすることをやろう」と改めて思った話

こんにちは。 週末の楽しみが大体ポケモンGOのぶきっちょです

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

水族館のペンギンと最強の85才RBGに感銘を受けた話

こんにちは。 生まれ変わったらペンギンになりたい。でも自然界だと

変化なんて恐れない!アラサー女が美容院で「おまかせ」にチャレンジしてみた結果

こんにちは。 まだ梅雨入り前だというのに暑すぎてかき氷ばかり

→もっと見る

PAGE TOP ↑