*

なんとなく疲れたときは、水族館に行ってみることをおすすめする。

公開日: : アラサー, コラム

suizokukan

こんにちは。
最近ネットゲームにハマりそうになって、寸前のところでアプリを消したぶきっちょです。

現実の世界がなかなか上手くいかなくて疲れてきたときにすることといえば、

①ひたすら眠り続ける

②映画を見たり漫画を読みまくる

③ひたすら音楽を聴き続ける

など、「現実と距離を置く」作業が多い。

そんな私が今回疲れたのでやってみたことは、

「水族館に行くこと」

これが意外に良い感じだったため、紹介したい。

そうだ、すみだ水族館へ行こう

水族館に行くのは数年ぶりだ(前回行った時のことはもはや思い出せない)。

普段だったら自分から「そうだ、水族館に行こう」などとは思わないのだが、ちょっとした気分転換と言うか、普段しないことをしてみたいという気持ちがあった。

というわけで、1度も行ったこともないすみだ水族館に行ってみることにした。

スカイツリーはでかい

すみだ水族館があるのは、スカイツリーのふもと。

スカイツリーより東京タワーだ!という謎の思い込みがある私は、今までそんなにスカイツリーに注目をしていなかった。

しかし今日間近で見てみたら、

思いの外、でかい。

suizokukan3

心の底からどうでも良い感想ではあるが、本気で思った。

これは、でかい。

あとこいのぼりがすごい。

水族館は、人間からの逃避場所

suizokukan2

すみだ水族館は、そこまで広くはないがとにかく綺麗で雰囲気が良い。

すごい近くでペンギンもオットセイも見られるし、何よりゆったりとできる。

私は連れと一緒に一番大きな水槽の前にある椅子に座り、けっこう長い間ぼーっと水槽の中を眺めていたが全然飽きなかった。

エイやらサメやらカサゴやらウツボやら、とにかく色んな生物が泳ぎ回っている。

それを見ていると、自分が今たまたま人間であるだけで、違う世界が確かに存在していることを認識する。

もし自分がペンギンに生まれていたら、このすみだ水族館で飼育されていたかもしれない。

そうしたらそうしたでまた色々悩んでいる気もするなーとか思いつつ、自分の悩みなんてこの水族館の生物にとっては全くどうでも良いことなんだよなーとか思うと少し気が楽になったりもした。

水族館は、他の生物のことを考えることで、「人間」という生き方からいったん逃避することができるのかもしれない。

だからぼーっと水槽を見ているだけでも、なんとなく癒されるのだ。

まとめ

日々の生活に疲れて、「何か違うことをしてみたいな」と思う人がいたら、水族館に行ってみることをおすすめしたい。

AD

関連記事

sumahoizon

要注意?スマホ依存が増加中!あなたは大丈夫?

道を歩いているとき。   信号待ちのとき。   電車に乗

記事を読む

omou

これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

こんにちは。 三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶきっちょです。 今日は、

記事を読む

hakamairi

墓参りって必要?福井で先祖代々のお墓の前に立ち、アラサー女が思ったこと

こんにちは。 自分の亡きあとは、お葬式とかお墓とか特に何もいらないと思っているぶきっち

記事を読む

okinawa

田舎移住ランキング!山梨が1位!沖縄は?

田舎暮らし。 最近目にすることが多くなったこの言葉。 あなたも魅力を感じているだろうか。

記事を読む

nagare

友人に「流されやすいよね」と言われたから、どうなのか真剣に考えてみた

こんにちは。 4月からニートになるアラサー女、ぶきっちょです。 先日数少ない友人のひ

記事を読む

hanami

三浦海岸桜まつりルポ!今が見頃、早咲きの河津桜!

梅が咲き始め、場所によっては見頃を迎えるところもでてきた。そして「桜ももうすぐだね」なんて会話を交わ

記事を読む

neet2

休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

こんにちは、ぶきっちょです。 会社を休職し、このままニート街道に突入予定の私。

記事を読む

oyaarigatou

アラサー独身女が人生で初めて、両親に感謝の気持ちを伝えてみた

こんにちは、ぶきっちょです。 昔から、すごい人の言葉や歌詞などで、 「今この瞬間を精一杯

記事を読む

dokusin

独身でもいい。女が一人で生きていくには?

はじめに 「晩婚化」が進んでいると言われる現代。 厚生労働省が発表している年次推移を見て

記事を読む

fukuro

池袋のカフェにひとりで行くなら?梟書茶房で至福のひとときを過ごした話。

こんにちは。 コーヒーを飲みながら本が読めれば、だいたい幸せなぶきっちょです。

記事を読む

AD

Comment

  1. 村雨 より:

    こんにちは、村雨です。
    水族館いいですね〜。二人とも海洋生物が好きで奥さんがクリオネが好きなんです。  しかしクリオネがいる所って意外と無いんです。私達の住んでる三重県にはありませんでした。大阪あたりに行くと見れるかもしれませんね。笑)))  アザラシもいいかも・・・・。

    今日も読んでいただきありがとうございました。

    • ぶきっちょ より:

      こんにちは!
      海洋生物って多種多様で見ていて面白いですよね。(私は詳しいわけではないのですが)
      クリオネも可愛いです。
      夫婦そろって好きなものがあるって良いですね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

どきどき
さくらももこの『ひとりずもう』を読んで思い出す切なさと、胸のドキドキ

こんにちは。 月曜日が来そうで来ない永遠の週末を過ごしたいぶ

いつか
「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは

lucky
運やタイミングの良さもひっくるめてその人の実力だ、という話。

こんにちは。 毎日暑い暑いと言いながら、このまま夏が終わって

tomatokan
人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱え

9
絶望と希望のジェットコースター!コロコロ変わる気分との付き合い方。

こんにちは。 ある程度のプレッシャーは好きだけど、追い込まれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑