*

なんとなく疲れたときは、水族館に行ってみることをおすすめする。

公開日: : アラサー, コラム

suizokukan

こんにちは。
最近ネットゲームにハマりそうになって、寸前のところでアプリを消したぶきっちょです。

現実の世界がなかなか上手くいかなくて疲れてきたときにすることといえば、

①ひたすら眠り続ける

②映画を見たり漫画を読みまくる

③ひたすら音楽を聴き続ける

など、「現実と距離を置く」作業が多い。

そんな私が今回疲れたのでやってみたことは、

「水族館に行くこと」

これが意外に良い感じだったため、紹介したい。

そうだ、すみだ水族館へ行こう

水族館に行くのは数年ぶりだ(前回行った時のことはもはや思い出せない)。

普段だったら自分から「そうだ、水族館に行こう」などとは思わないのだが、ちょっとした気分転換と言うか、普段しないことをしてみたいという気持ちがあった。

というわけで、1度も行ったこともないすみだ水族館に行ってみることにした。

スカイツリーはでかい

すみだ水族館があるのは、スカイツリーのふもと。

スカイツリーより東京タワーだ!という謎の思い込みがある私は、今までそんなにスカイツリーに注目をしていなかった。

しかし今日間近で見てみたら、

思いの外、でかい。

suizokukan3

心の底からどうでも良い感想ではあるが、本気で思った。

これは、でかい。

あとこいのぼりがすごい。

水族館は、人間からの逃避場所

suizokukan2

すみだ水族館は、そこまで広くはないがとにかく綺麗で雰囲気が良い。

すごい近くでペンギンもオットセイも見られるし、何よりゆったりとできる。

私は連れと一緒に一番大きな水槽の前にある椅子に座り、けっこう長い間ぼーっと水槽の中を眺めていたが全然飽きなかった。

エイやらサメやらカサゴやらウツボやら、とにかく色んな生物が泳ぎ回っている。

それを見ていると、自分が今たまたま人間であるだけで、違う世界が確かに存在していることを認識する。

もし自分がペンギンに生まれていたら、このすみだ水族館で飼育されていたかもしれない。

そうしたらそうしたでまた色々悩んでいる気もするなーとか思いつつ、自分の悩みなんてこの水族館の生物にとっては全くどうでも良いことなんだよなーとか思うと少し気が楽になったりもした。

水族館は、他の生物のことを考えることで、「人間」という生き方からいったん逃避することができるのかもしれない。

だからぼーっと水槽を見ているだけでも、なんとなく癒されるのだ。

まとめ

日々の生活に疲れて、「何か違うことをしてみたいな」と思う人がいたら、水族館に行ってみることをおすすめしたい。

AD

関連記事

inakaaaa

新潟の限界集落に住んでみたら、少しずつ都会の良さが見えてきた件

こんにちは。 ランニングでも始めようかと思って朝6時に起きたら、小雨が降っててすぐに心が折

記事を読む

kahun

花粉症の季節がやって来た!早めにやりたい3つの対策!

  早くもやってきた、花粉シーズン。 毎年悩まされるこの花粉。今回は例年より1

記事を読む

kamemushishi

東京育ちのアラサー女が新潟に移住したら、早速洗礼を受けた話

こんにちは、4月からニートデビューをしたぶきっちょです。 おととい、新潟県十日町に引っ

記事を読む

okane

生きるために必要なお金って、どのくらい?

「お金持ちになりたい?」 そう聞かれて、「いいえ」と即答する人は少ないだろう。 「そりゃ

記事を読む

mlm3

MLM・ネットワークビジネスとは?なぜか勧誘されなかった私の話

先月、なんとなく参加したと異業種交流会(普通の飲み会のようなもの)で、同い年の女性花子(仮名)と知り

記事を読む

bukiyou

不器用は器用よりモテる?そして人生も楽しめる?

こんにちは、ぶきっちょです。 私は小さな頃から、「不器用だなあ」「ぶきっちょだねえ」と言われて

記事を読む

batter

バターとマーガリンの違いは?どちらを選ぶべき?

あなたはパンを食べるとき、どちらを塗っているだろうか? 一人暮らしをしていると、何かと節約をし

記事を読む

hikiyose

引き寄せの法則って本当は何?アラサー女が引き寄せたもの!

みなさんは、「引き寄せの法則」というのをご存じだろうか。 本屋に行くとそれ系の本が色々置いてあ

記事を読む

不安とさびしさ

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突

記事を読む

hokensho

会社辞めて保険証ないけど、我慢できずに耳鼻科に行ってきた話

こんにちは。 花粉とハウスダストに悩まされる、か弱い系ニートのぶきっちょです。 先月

記事を読む

AD

Comment

  1. 村雨 より:

    こんにちは、村雨です。
    水族館いいですね〜。二人とも海洋生物が好きで奥さんがクリオネが好きなんです。  しかしクリオネがいる所って意外と無いんです。私達の住んでる三重県にはありませんでした。大阪あたりに行くと見れるかもしれませんね。笑)))  アザラシもいいかも・・・・。

    今日も読んでいただきありがとうございました。

    • ぶきっちょ より:

      こんにちは!
      海洋生物って多種多様で見ていて面白いですよね。(私は詳しいわけではないのですが)
      クリオネも可愛いです。
      夫婦そろって好きなものがあるって良いですね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑