*

バレンタインチョコ!手作りはやりすぎ?重たい?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

もうすぐ2月14日、バレンタインデー。

気になる男性がいる女性にとっては勝負の日だ。

 

何をあげれば喜ぶだろう?

好きだけど、気持ちを知られるのは恥ずかしいからそれとなく渡したい。

買ったら義理っぽく思われるかな?でも手作りじゃ重すぎる?

 

などなど、色々と頭を悩ませる女性も多いのではないだろうか。

特に、手作りにするか市販にするか、という悩みは永遠のテーマともいえるかもしれない。

そもそも男性陣はどう考えているのだろうか。

 

レッツエンジョイ東京が行った男性の本音アンケートで以下のようなものがあった。

 

『本命チョコをもらうなら、手作りと市販どっちがいい?』

・市販のチョコがよい…30.4%

・どちらかというと市販のチョコがよい…25.5%

・どちらかというと手作りチョコがよい…32.0%

・手作りチョコがよい…12.1%

(レッツエンジョイ東京「男の本音アンケート結果発表」http://valentine.enjoytokyo.jp/honne/)

 

まとめると、「市販のチョコがいいかなー」が55.9%で、「手作りチョコがいいかなー」が44.1%ということになる。

 

11.8%差で、市販チョコの勝ち

ちなみにこれが義理チョコとなると、圧倒的に市販チョコが支持されているという。

可もなく不可もない無難な作戦を練るなら、市販で良さそうなものを選んであげるのが良いだろう。

でも、一発逆転のチャンス!的なものにかけるのだとすれば、好きな男性が喜ぶようなチョコレートを手作りするのも良いと思う。

市販チョコのが人気とはいえ、手作りチョコもまた44.1%の男性が支持しているのだから、危険な賭けではない。さらに、相手も自分のことを多少気に入っていた場合、そこで手作りチョコをプレゼントすることは、その先の関係へ発展する大きな一歩となるだろう。

 

私自身、本命チョコをあげるなら俄然手作り派である。でもそれは、すでにそこそこ仲の良い関係になっていて、付き合うのも時間の問題かな、くらいの時のことだ。

もしまだ一緒に遊びに行ったこともなく、プライベートは話もあまりしたことないような関係のときは、手作りは控えた方が良いのかもしれない。誰が作ったにかかわらず、手作り系が苦手な人はいるし、渡される側は、手作りよりも市販のほうが気を遣わずにもらえる。

 

結局、手作りは重いかどうか?という部分は、自分と相手との関係性がどの程度かということに深くかかわってくる。

早い話が、仲が良いなら手作りでもいいし、まだ距離があるなら市販が無難、ということだ。

そして市販のチョコをあげた際、「手作りが良かったな」などと言ってもらえたら、次は迷うことなくバレンタインデーに臨めることになる。

AD

関連記事

高校時代、パニック障害に。辛い症状と出来事について

最近、友人から「実は俺〇〇(病気の名前)なんだ」という告白をされた。 それについてはここでは何

記事を読む

『初心者歓迎!婚活麻雀大会』を開催しようとしたら、残念なことになった

こんにちは、ぶきっちょです。   私には今、恋人がいない。  

記事を読む

休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

こんにちは、ぶきっちょです。 会社を休職し、このままニート街道に突入予定の私。

記事を読む

田舎に移住したニートが、半農半X目指してリモートワークを始めた話

こんにちは、ゆるい生き方を模索しながらギルドハウス十日町に住み始めたアラサーニート女、ぶきっ

記事を読む

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

麻雀のやり方を覚えるには?初心者はとにかく人と打ちまくるべし!

こんにちは、ぶきっちょです。 昨日、かなり久しぶりに麻雀をした。 メンツはこんな感じ

記事を読む

アラサー女が生まれて初めて厄祓いに行ってみた結果。

こんにちは。 今年前厄のぶきっちょです。 これまで厄年なんてこれっぽっちも気にしていなかった

記事を読む

婚活サイトで同居人に恋人ができた話

こんにちは、ぶきっちょです。  私は前に婚活パーティーに行ったことがあるのだが(詳しくは『アラ

記事を読む

驚きの効果?マインドフル瞑想をはじめて1週間経った件

こんにちは。 色々あってフレッシュな気持ちで日々を過ごしているぶきっちょです。 前々

記事を読む

VRを体験したら、想像よりもはるかにすごかった件

先日友人と秋葉原に行ったとき、VR(バーチャル・リアリティ)のゲームの無料体験ができるお店、ドスパラ

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メン

『組織にいながら、自由に働く。』を読んで「ワクワクすることをやろう」と改めて思った話

こんにちは。 週末の楽しみが大体ポケモンGOのぶきっちょです

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

水族館のペンギンと最強の85才RBGに感銘を受けた話

こんにちは。 生まれ変わったらペンギンになりたい。でも自然界だと

変化なんて恐れない!アラサー女が美容院で「おまかせ」にチャレンジしてみた結果

こんにちは。 まだ梅雨入り前だというのに暑すぎてかき氷ばかり

→もっと見る

PAGE TOP ↑