*

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 コラム, ,

こんにちは、ぶきっちょです。

最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。

「これからどう生きるか」

「自分にとっての幸せとは何か?」

「現状を変えた方がいいか、変えない方が良いか」

など色々悩んでいるせいか、「読みたい!」と手に取るものは自己啓発本ばかり。

それも、『自分を鍛えろ!』とか『もっと上を目指せ!』系の疲れるものではなく、

『逃げまくれ!』とか『マイペースで良い』とかゆるい感じのものだ。

そっちの方が、自分の価値観に合っていて、無理がなくて癒される。

その中で出会った本のひとつ、

『人生を半分あきらめて生きる』(著者:諸富 祥彦)

の紹介をしたい。

あきらめる、という発想がなかった

この本には、「本当にあきらめたくない」ことはあきらめなくても良いが、それ以外は「あきらめる」ことでもっと気楽に生きていける、という考えが書かれている。

ネガティブにとらえられがちな「あきらめる」という行為を、ポジティブに使おうというのだ。

その発想はなかった。

これまでの私は、

「こんな状況なのは自分の努力が足りないせいだ」
とか、
「もっとちゃんと続けないと」
とか、

すべてのことに対して真面目になりすぎていたように思う。

その理由は、自分が後悔したくないからだと考えていたが、そもそも、

「あきらめることは良くないことだ」

と思い込んでいたことにある。

「あきらめる」は悪いことではない

「諦める」という言葉はもともと仏教用語で、「つまびらかにする」「明らかにする」という意味らしい。

ものごとの道理を明らかにして、納得をしたうえで執着を断ち切る、それが「諦める」という行為なのだそうだ。

ただ単に、「もうヤだ!諦めた!」と投げやりに行うものではない。

そう考えると、「結婚しなきゃ!」とか「正社員にならなきゃ!」とか、「マイホームを持たなきゃ!」とか、なんとなく執着しているものについて今一度考え、理由を明らかにし、納得がいけば「諦める」。

それによって、自分が本当に手放したくないと思っているものが見つかるのかもしれない。

日常で小さく「あきらめる」を実践

この本を読んだ人が、必ず実践するであろう小さなあきらめの練習がある。

何かにつまずいたり、失敗をしてしまったとき。

「まあ、いっか!」

と意識的に思ってみること。

自分のつまずきや失敗に対して寛容になることで、心のゆとりが生まれ、自分を追い込むよりも前向きに努力ができるようになる気がする。

著者の考えをもっと知りたいという方は、ぜひ一読してみて欲しい。

 

AD

関連記事

人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱えながらカナダ旅行をしていたなあ

記事を読む

【2015】ニコニコ超会議はなぜあんなに面白いのか【ルポ】

ニコニコ動画自体は、最近あまり見ていなかった。 しかしあるとき別の動画サイトで、「超会議オープ

記事を読む

海外の友人に秋葉原の観光スポットを案内したら、まさかの事態になった

こんにちは、ぶきっちょです。   現在スイスから日本に留学しに来ている友人(男)がおり、

記事を読む

アラサーが選ぶ!落ち込んだ時に元気をくれる漫画5選【名言付き】

「もうダメだ。何もやる気になれない…」 「誰とも会いたくない、辛い…」 こんな風

記事を読む

1人参加もあり?リアル脱出ゲームに参加したら友達ができた話

数年前から人気を博している、「リアル脱出ゲーム」。 ひとつの場所に数名のプレイヤーが集

記事を読む

VRを体験したら、想像よりもはるかにすごかった件

先日友人と秋葉原に行ったとき、VR(バーチャル・リアリティ)のゲームの無料体験ができるお店、ドスパラ

記事を読む

驚きの効果?マインドフル瞑想をはじめて1週間経った件

こんにちは。 色々あってフレッシュな気持ちで日々を過ごしているぶきっちょです。 前々

記事を読む

留学は辛い?楽しむために重要なたった一つのこと

あなたは留学という人生の一大決心をし、日本を飛び立った。 そして、ついに現地に到着。さあ、今日

記事を読む

インターネットが消えた世界をリアルに想像してみたら、恐ろしすぎる結果になった。

こんにちは。 だいたい明日から本気出す!ぶきっちょです。 ここ最近は、梅雨入りして天気が悪い

記事を読む

行きたくない仕事を辞めて、ゆるく楽しく暮らしたい!

  はじめに   こんにちは。 みなさんは夜寝る前、または朝起き

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

水族館のペンギンと最強の85才RBGに感銘を受けた話

こんにちは。 生まれ変わったらペンギンになりたい。でも自然界だと

変化なんて恐れない!アラサー女が美容院で「おまかせ」にチャレンジしてみた結果

こんにちは。 まだ梅雨入り前だというのに暑すぎてかき氷ばかり

驚きの効果?マインドフル瞑想をはじめて1週間経った件

こんにちは。 色々あってフレッシュな気持ちで日々を過ごしてい

アラサー女が生まれて初めて厄祓いに行ってみた結果。

こんにちは。 今年前厄のぶきっちょです。 これまで厄年なんてこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑