*

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 コラム, ,

こんにちは、ぶきっちょです。

最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。

「これからどう生きるか」

「自分にとっての幸せとは何か?」

「現状を変えた方がいいか、変えない方が良いか」

など色々悩んでいるせいか、「読みたい!」と手に取るものは自己啓発本ばかり。

それも、『自分を鍛えろ!』とか『もっと上を目指せ!』系の疲れるものではなく、

『逃げまくれ!』とか『マイペースで良い』とかゆるい感じのものだ。

そっちの方が、自分の価値観に合っていて、無理がなくて癒される。

その中で出会った本のひとつ、

『人生を半分あきらめて生きる』(著者:諸富 祥彦)

の紹介をしたい。

あきらめる、という発想がなかった

この本には、「本当にあきらめたくない」ことはあきらめなくても良いが、それ以外は「あきらめる」ことでもっと気楽に生きていける、という考えが書かれている。

ネガティブにとらえられがちな「あきらめる」という行為を、ポジティブに使おうというのだ。

その発想はなかった。

これまでの私は、

「こんな状況なのは自分の努力が足りないせいだ」
とか、
「もっとちゃんと続けないと」
とか、

すべてのことに対して真面目になりすぎていたように思う。

その理由は、自分が後悔したくないからだと考えていたが、そもそも、

「あきらめることは良くないことだ」

と思い込んでいたことにある。

「あきらめる」は悪いことではない

「諦める」という言葉はもともと仏教用語で、「つまびらかにする」「明らかにする」という意味らしい。

ものごとの道理を明らかにして、納得をしたうえで執着を断ち切る、それが「諦める」という行為なのだそうだ。

ただ単に、「もうヤだ!諦めた!」と投げやりに行うものではない。

そう考えると、「結婚しなきゃ!」とか「正社員にならなきゃ!」とか、「マイホームを持たなきゃ!」とか、なんとなく執着しているものについて今一度考え、理由を明らかにし、納得がいけば「諦める」。

それによって、自分が本当に手放したくないと思っているものが見つかるのかもしれない。

日常で小さく「あきらめる」を実践

この本を読んだ人が、必ず実践するであろう小さなあきらめの練習がある。

何かにつまずいたり、失敗をしてしまったとき。

「まあ、いっか!」

と意識的に思ってみること。

自分のつまずきや失敗に対して寛容になることで、心のゆとりが生まれ、自分を追い込むよりも前向きに努力ができるようになる気がする。

著者の考えをもっと知りたいという方は、ぜひ一読してみて欲しい。

 

AD

関連記事

nagare

友人に「流されやすいよね」と言われたから、どうなのか真剣に考えてみた

こんにちは。 4月からニートになるアラサー女、ぶきっちょです。 先日数少ない友人のひ

記事を読む

akeome

アラサー女、正月は楽しかったけどやっぱりオールはできない

あけましておめでとうございます。 ぶきっちょです。   いきなりだが、私

記事を読む

hirosima

映画「この世界の片隅に」は、2回目の方が面白かった話

  こんにちは、ぶきっちょです。 風も冷たくなり、冬真っ盛りな今日この頃。

記事を読む

hikoukikokuhuku

飛行機怖いけど旅行大好きだから、克服法を考えてみた

こんにちは、ぶきっちょです。 3日前から、ひとり旅で沖縄に来ている。 疲れた心が

記事を読む

koikatumahjong

『初心者歓迎!婚活麻雀大会』を開催しようとしたら、残念なことになった

こんにちは、ぶきっちょです。   私には今、恋人がいない。  

記事を読む

hanami

三浦海岸桜まつりルポ!今が見頃、早咲きの河津桜!

梅が咲き始め、場所によっては見頃を迎えるところもでてきた。そして「桜ももうすぐだね」なんて会話を交わ

記事を読む

%e6%b0%97%e5%88%86%e8%bb%a2%e6%8f%9b

【日常生活がちょっと楽しくなる】簡単にできる気分転換の方法を紹介!

こんにちは、ぶきっちょです。   私は現在、   月~金は朝起きて会社に行き

記事を読む

kayagurashi

ギルドハウス十日町で、蚊帳暮らしを始めたニートの話

こんにちは、「やりたいことをひたすらやろう」がモットーのニート女ぶきっちょです。 新潟

記事を読む

batter

バターとマーガリンの違いは?どちらを選ぶべき?

あなたはパンを食べるとき、どちらを塗っているだろうか? 一人暮らしをしていると、何かと節約をし

記事を読む

ryuugaku2

留学は辛い?楽しむために重要なたった一つのこと

あなたは留学という人生の一大決心をし、日本を飛び立った。 そして、ついに現地に到着。さあ、今日

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

manga
アラサーが選ぶ!落ち込んだ時に元気をくれる漫画5選【名言付き】

「もうダメだ。何もやる気になれない…」 「誰とも会いたく

hokkaido
9月の北海道は気持ち良すぎる!大自然と旅人に心が癒された話。

こんにちは。 思い立ってからの行動の早さには定評があるぶきっちょ

jitai
内定承諾後に、入社辞退してしまったアラサーニートの話。

こんにちは。 これまで生きてきた中で、3本の指に入る不安定期を過ごし

evaeva
アラサーニートが、十年越しのエヴァに乗る夢を叶えた話【VRは神】

こんにちは。 好きなアニメを3つ挙げろと言われたら、「コード

neekabubu
就活を始めたアラサーニートだけど、ニートにぴったりな求人を見つけてしまった。

こんにちは。 月に1、2週間は無気力で無感動期間があるぶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑