*

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 コラム, ,

こんにちは、ぶきっちょです。

最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。

「これからどう生きるか」

「自分にとっての幸せとは何か?」

「現状を変えた方がいいか、変えない方が良いか」

など色々悩んでいるせいか、「読みたい!」と手に取るものは自己啓発本ばかり。

それも、『自分を鍛えろ!』とか『もっと上を目指せ!』系の疲れるものではなく、

『逃げまくれ!』とか『マイペースで良い』とかゆるい感じのものだ。

そっちの方が、自分の価値観に合っていて、無理がなくて癒される。

その中で出会った本のひとつ、

『人生を半分あきらめて生きる』(著者:諸富 祥彦)

の紹介をしたい。

あきらめる、という発想がなかった

この本には、「本当にあきらめたくない」ことはあきらめなくても良いが、それ以外は「あきらめる」ことでもっと気楽に生きていける、という考えが書かれている。

ネガティブにとらえられがちな「あきらめる」という行為を、ポジティブに使おうというのだ。

その発想はなかった。

これまでの私は、

「こんな状況なのは自分の努力が足りないせいだ」
とか、
「もっとちゃんと続けないと」
とか、

すべてのことに対して真面目になりすぎていたように思う。

その理由は、自分が後悔したくないからだと考えていたが、そもそも、

「あきらめることは良くないことだ」

と思い込んでいたことにある。

「あきらめる」は悪いことではない

「諦める」という言葉はもともと仏教用語で、「つまびらかにする」「明らかにする」という意味らしい。

ものごとの道理を明らかにして、納得をしたうえで執着を断ち切る、それが「諦める」という行為なのだそうだ。

ただ単に、「もうヤだ!諦めた!」と投げやりに行うものではない。

そう考えると、「結婚しなきゃ!」とか「正社員にならなきゃ!」とか、「マイホームを持たなきゃ!」とか、なんとなく執着しているものについて今一度考え、理由を明らかにし、納得がいけば「諦める」。

それによって、自分が本当に手放したくないと思っているものが見つかるのかもしれない。

日常で小さく「あきらめる」を実践

この本を読んだ人が、必ず実践するであろう小さなあきらめの練習がある。

何かにつまずいたり、失敗をしてしまったとき。

「まあ、いっか!」

と意識的に思ってみること。

自分のつまずきや失敗に対して寛容になることで、心のゆとりが生まれ、自分を追い込むよりも前向きに努力ができるようになる気がする。

著者の考えをもっと知りたいという方は、ぜひ一読してみて欲しい。

 

AD

関連記事

ダメ元で週4勤務を上司に提案したら「じゃあやってみたら?」と始まっちゃった話。

こんにちは。 適度に休んで適度に働きたいぶきっちょです。 私は会社勤めを始めた二十代

記事を読む

高校時代、パニック障害に。辛い症状と出来事について

最近、友人から「実は俺〇〇(病気の名前)なんだ」という告白をされた。 それについてはここでは何

記事を読む

インターネットが消えた世界をリアルに想像してみたら、恐ろしすぎる結果になった。

こんにちは。 だいたい明日から本気出す!ぶきっちょです。 ここ最近は、梅雨入りして天気が悪い

記事を読む

就活を始めたアラサーニートだけど、ニートにぴったりな求人を見つけてしまった。

こんにちは。 月に1、2週間は無気力で無感動期間があるぶきっちょです。 前回の記

記事を読む

花粉症の季節がやって来た!早めにやりたい3つの対策!

  早くもやってきた、花粉シーズン。 毎年悩まされるこの花粉。今回は例年より1

記事を読む

Facebook本当に退会するの?SNSメリットデメリット

最近、「SNS離れ」が進んでいるらしい。 代表的なSNSのひとつにFacebookがあるが、何

記事を読む

MLM・ネットワークビジネスとは?なぜか勧誘されなかった私の話

先月、なんとなく参加したと異業種交流会(普通の飲み会のようなもの)で、同い年の女性花子(仮名)と知り

記事を読む

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「悩むこと」と即答できるぶきっち

記事を読む

東京育ちの私が、十日町雪まつりの手伝いをして感じた5つのこと

こんにちは、ぶきっちょです。 2月17日~19日に新潟県十日町市で雪まつりが行われ、機

記事を読む

渋谷区がゲイ・レズビアンカップルに結婚相当証明書発行?同性カップルの反応は?

渋谷区が、とある条例案を区議会に提出するらしい。 それは、渋谷区に住む20歳以上の同性カップル

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑