*

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF

こんにちは。
2017年3月にニートデビューし、2018年1月に卒業したぶきっちょです。

ニートデビューに際して参加してみた2017年のニート祭りでは、「ニートでもいいじゃない。っていうか自分のやりたい感じにしていればいいじゃない」というゆるくて良い感じの感性に触れ、逆に働きたくなった思い出がある。(関連記事:休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

今回は、ニートを卒業して1年が過ぎた私がニート祭り2019に参加して感じたことを軽くまとめてみようと思う。

*ニート祭りというのは、毎年2月10日(ニートの日)に開かれる、ニート的気質を持った人たちのための祭典である。

いろんな考え、主張の中でも自分と合っているものを選ぶ

ニート祭りの登壇者の方々(ニート経験者やNEET株式会社発起人、山奥でニート生活をしている人など様々登場した)に共通していると感じたのは、「いろんな考えがあって当たり前だよね。だからその中で、生きやすい考えの場所にいた方が良いよね」ということだ。

いやもう本当にその通りだと思う。

自分が嫌だと思う考えが蔓延している場所で頑張ろうとしたって、そもそもモチベーションが湧かない。無理やり頑張ろうとしても、モチベーションがないのだから上手くいかない。結果、「私はダメなやつなんだ。みんな頑張ってるのに頑張れない」みたいな勘違いをして心を病む。私だ。

病んだので思い切って場所を変えたら、自分が好きな考え方をしている人たちと知り合い、その繋がりから自分が好きな考え方に近い職場を見つけた。

Bestではないが、much betterな場所だ。なんとなく英語で言ってみた。

だから好きじゃない場所からは可能な限りさっさと離れた方が良い、というのは真理だ。

ちなみにBestな状態にするには、自分でBestな場所を作ってしまうことだと思う。

まさかの人生はほぼ運!?

トークライブ登壇者の一人で、NEET株式会社の発起人である若新さんが面白い話をしていた。

「実は人生はほとんどが運で決まっている。もちろん努力などの要素もあるが、運が7割だと思う。でもそんなこと学校の先生は教えない。教えたら、勉強なんかしなくなってしまうから」

たしかに学校の先生の立場では、ひたすら「努力は報われる」みたいなことを言わざるを得ないだろうなと納得した。

私の実感的には、人生を左右する要素の中には運が5割、自分の行動が5割あると思っている。

私が今健康的に(たまに病むけど)生きてるのも、好きな人と一緒にいるのも、好きな友達と遊べるのも、日々の生活に楽しさを見いだせているのも、全部自分が行動しているからだと思っている。そして同時に、運が良いからだと思っている。

同じ行動をしたからといって、当たり前だが誰でも同じ結果になるわけではない。

でも行動しなかったら、今の私の状態は確実にない。

繰り返しになるが、病んで会社を辞めたあと、いろんな生き方をしている人がいる集まりに参加したことが、結果として今の職場を見つけたことに繋がっている。

結果としては運が良かったということになるが、その過程は自分が作っているのだと思う。

ちなみに若新さんの考えによると、運を良くするために大事なことは下記の3つらしい。

1. 清潔にすること

2. ニコニコすること

3. 怒らないで素直に謝れること

この3つを実践してみるのは良いことだと思う。

結局、周りにいる人と自分自身というのはお互いにすごく影響を与え合うから、

「こういう人が好きだな」と思う人に自分がなれば、自然と周りにもそういう人が増えるのかなと思う。

まとめ

最近仕事のモチベーションが下がり気味で(周期的なものではあると思うが)、そういうときはつい自分を追い込みがちになる。

今回ニート祭りに参加したことで、そんなに自分を責めずに、マイペースにやっていっていいのだ、という気持ちを思い出させてもらった気がする。ゆるい雰囲気は人を助けてくれる。

AD

関連記事

東京育ちの私が、十日町雪まつりの手伝いをして感じた5つのこと

こんにちは、ぶきっちょです。 2月17日~19日に新潟県十日町市で雪まつりが行われ、機

記事を読む

アラサーニートがカナダの旅で感じたことと、今後の展望を書いてみる。

こんにちは。 先週バンクーバーから日本に戻って来たぶきっちょです。 帰国の便に乗り込

記事を読む

プロゲーマーを目指す専門学校が開校!何するところ?

東京アニメ・声優専門学校でプロゲーマーを育成するためのコースが、来年の4月に新設されることが明らかに

記事を読む

女性専用カプセルホテルに泊まってみたらヤバかった

カプセルホテルとは? カプセルのような就寝BOXが備え付けられている簡易宿泊施設。ビジネスホテルの

記事を読む

初めて京都で年越ししてみたら、なんだか懐かしくて色々美味しかった話。

明けましておめでとうございます。 寝正月を絶賛満喫中のぶきっちょです。このままずっと寝てい

記事を読む

【2015】ニコニコ超会議はなぜあんなに面白いのか【ルポ】

ニコニコ動画自体は、最近あまり見ていなかった。 しかしあるとき別の動画サイトで、「超会議オープ

記事を読む

海外の友人に秋葉原の観光スポットを案内したら、まさかの事態になった

こんにちは、ぶきっちょです。   現在スイスから日本に留学しに来ている友人(男)がおり、

記事を読む

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるのでハッピーなぶきっちょです。

記事を読む

変化なんて恐れない!アラサー女が美容院で「おまかせ」にチャレンジしてみた結果

こんにちは。 まだ梅雨入り前だというのに暑すぎてかき氷ばかり食べているぶきっちょです。

記事を読む

アラサー女が生まれて初めて厄祓いに行ってみた結果。

こんにちは。 今年前厄のぶきっちょです。 これまで厄年なんてこれっぽっちも気にしていなかった

記事を読む

AD

Comment

  1. kentaroupeace より:

    「実は人生はほとんどが運で決まっている。 もちろん努力などの要素もあるが、運が7割だと思う。 でもそんなこと学校の先生は教えない。教えたら、勉強なんかしなくなってしまうから」by若新さん

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

社会人になって10年以上ぶりにバンドで演奏してみたら感動がやばかった話

こんにちは。 久しぶりにブログ更新してみたぶきっちょです。 最

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メン

『組織にいながら、自由に働く。』を読んで「ワクワクすることをやろう」と改めて思った話

こんにちは。 週末の楽しみが大体ポケモンGOのぶきっちょです

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

水族館のペンギンと最強の85才RBGに感銘を受けた話

こんにちは。 生まれ変わったらペンギンになりたい。でも自然界だと

→もっと見る

PAGE TOP ↑