*

自分のペースで生きたい?恋愛意欲薄い若者たち!

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

人の恋愛観というのは様々だ。常に恋愛をしていたい、という人もいれば、日常生活において恋愛がそこまで重要な位置を占めていないという人もいる。

 

2015年1月に成人式をむかえる、日本全国の独身男女600名を対象として株式会社オーネットが行った調査結果で、ある事実明らかになった。

 

「誰とも交際したことがない」…男性50.0%、女性45.7%

「交際相手がほしい」…全体62.6%

(楽天O-net「ニュースリリース」:

http://onet.rakuten.co.jp/company/release/2015/20150105.html

 

「交際相手がほしい」という答えた人の割合は、過去最低を記録したという。2000年の調査では、これが90%だったというのだから驚きだ。

20歳のときなんて、恋人が欲しくて欲しくてたまらないぜ!という気持ちだったが、時代は移り変わるのだなあとしみじみ。

 

<ゆとり世代の特徴は?>

・仕事への出世欲、熱意は少ない

・自分の趣味を大切にし、自分のペースで生活がしたい

・言われたことしかやらない

・注意されるとすぐめげる

・上司との酒はきっぱり断る

 

『ゆとり世代 特徴』でググってみると、大体こんな感じの言葉がでてくる。

かくいう私も一応ゆとり世代だったりするのだが、この特徴に対しては当たってるなあと思うばかり。

 

あ、もちろん個人差はあると思う。ただ、上記ざっとあげた5点について、とりあえず私にはぴったり当てはまっている。

そして、悪いことだとは全く思わないし、むしろみんなこうでいいんじゃね?とすら感じる。

「言われたことしかやらない」に関しては、「仕事への熱意が少ない」というところとつながっているためだと思う。熱意を持ってやっている趣味の活動に関しては、自ら積極的に動く人が多いのではないだろうか。

興味のない仕事に一生懸命になれないのも、好きな趣味を大事にしてマイペースに生きたいというのも、必要最低限の義務だけこなしたいと思うのも、怒られると悲しくなるのも、好きじゃない上司と飲みに行って自分の時間を潰したくないのも、当たり前の感情だしなんて人間的で素直なのだろうと思う。

むしろ、そういうところで仮面をかぶって笑顔でやりたくないことをやってるやつのほうが信用ならないし機械的で可哀想だ。

だから私は自分のことが好きだ。不器用でもゆとり乙でも何もできないやつだと思われていても、自分の気持ちに正直と生きていきたいと思っている。へこんだり鬱になることもいっぱいあるけど。。

まあ恋愛においては今回のアンケートと違い、成人した頃は周りにもたくさんカップルがいたので、焦って「作らなきゃ!」と思っていた気がする。

そうでもない、という人が増えたということは、私が抱えていた妙な焦りなども今はないということだから、良いことなのかもしれない。

なんていうかみんな、もっとゆるく、軽い気持ちで楽しく生きて行っていいんじゃないかと思う

自分のペースで生きて、恋人が欲しくなったら作って、いらないときは違うことを楽しめばいい。そんな感じになってきたのかな、とちょっと嬉しくもなったりする。

AD

関連記事

友人に「流されやすいよね」と言われたから、どうなのか真剣に考えてみた

こんにちは。 4月からニートになるアラサー女、ぶきっちょです。 先日数少ない友人のひ

記事を読む

独身でもいい。女が一人で生きていくには?

はじめに 「晩婚化」が進んでいると言われる現代。 厚生労働省が発表している年次推移を見て

記事を読む

人生に疲れた。つらい。そんなときはココへ行ってみるといい!

人は生きていれば、誰でも「もういやだ」とか「疲れた」と思うときがある。 私の場合、物事に対して

記事を読む

おすすめYoutuber動画!ちょっと凹んだ時に見ると、謎の元気がでてくるやつ。

こんにちは。 何も隠さずに話せる友達がひとりでもいると、すごく支えになるなあ。としみじ

記事を読む

墓参りって必要?福井で先祖代々のお墓の前に立ち、アラサー女が思ったこと

こんにちは。 自分の亡きあとは、お葬式とかお墓とか特に何もいらないと思っているぶきっち

記事を読む

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

こんにちは、ぶきっちょです。 最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。 「これ

記事を読む

仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真っただ中にいるぶきっちょです。

記事を読む

ダメ元で週4勤務を上司に提案したら「じゃあやってみたら?」と始まっちゃった話。

こんにちは。 適度に休んで適度に働きたいぶきっちょです。 私は会社勤めを始めた二十代

記事を読む

人と仲良くなるのに重要なのは、「笑い」なんじゃ?と気づいた話。

こんにちは。 新しいことを始めると、時間は本当に光のように過ぎていくなあ。ぶきっちょです。

記事を読む

暇を持て余したら、小説を書いたらいいんじゃないかと思った話

こんにちは。 「自分でない誰か」になり切っているときが最高に楽しい、厨二病のぶきっちょです

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メン

『組織にいながら、自由に働く。』を読んで「ワクワクすることをやろう」と改めて思った話

こんにちは。 週末の楽しみが大体ポケモンGOのぶきっちょです

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

水族館のペンギンと最強の85才RBGに感銘を受けた話

こんにちは。 生まれ変わったらペンギンになりたい。でも自然界だと

変化なんて恐れない!アラサー女が美容院で「おまかせ」にチャレンジしてみた結果

こんにちは。 まだ梅雨入り前だというのに暑すぎてかき氷ばかり

→もっと見る

PAGE TOP ↑