*

フリーターで夢を追うのは甘え!とか言う人って何なの?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

最近、減少傾向にはあるらしいがまだまだ人口の多いフリーター。

あなたはフリーターについてどう思うか?

世間では、 フリーター=だめ。こういう図式が出来上がってる気がするが、なぜダメなのか?

私にはまったく理解ができない。

 

フリーターってなぜダメなの?

意見は様々だが、以下の4つが多い。

「年齢を重ねるにつれて正社員になれる可能性が下がる」

「昇級も賞与もないため総じて年収が低い」

「高齢になるまで続けられない」

「不安定すぎる」

 

実家暮らしフリーターで、やりたいこと探しはダメ?

ある悩み相談掲示板で、こんなやり取りを見つけた。

 相談者(20代)「塾講のアルバイトで実家暮らし。出版系の仕事に興味があって学校に通おうかと思っている。そういう経験ある人います?」

 激おこ回答者たち「甘えるな」「家のお金で学校?せめて自分で払え」「年齢を考えて。自分の興味のあることなんて、普通大学生の間に見つけておくべきもの」「20歳超えてるんだから、まず自立したら?」

 驚くほど苦言の嵐。なんだか読んでいて内容にイライラしてしまった。

上記の回答を読んだ中で、言いたいことはは3つ。

・なぜ甘えてはダメなのか?

回答者たちは、生まれた時から一人で生きてきたとでもいうのだろうか。家族が子の夢を応援する!と言って学校費用を出してくれることに、何の問題があるのだろう。もちろん家庭の経済環境にも寄るけど、家族の好意を受け取ることが悪なわけはない。

・自分のやりたいことを見つけるのに、時間的な制限なんてない

当たり前だが、すべての人が大学時代に自分のやりたいことを見いだせるわけではないし、見出さなければいけないわけでもない。小学生で見つけてプロサッカー選手になった本田選手みたいな人もいれば、一生を夢探しで終える人もいるだろう。どちらが正解とか不正解とかの問題ではない。大事なのは、夢を追うのでも夢探しでも、本人が楽しんでいるかどうかだ。楽しさがなければ、人生の意味がない。

・自立するのなんていつでもいいし、しなくたって良い

「自立しなければ経済的に生きていけない」とか、「精神的に依存が強くて日常生活が不健康」といった状況でなければ、自立せずに何かしらに頼っていたとしても問題はないと思う。夢を追うのであれば自立してから!なんて決まりはないし、別に夢かなえてから自立したって良い。

 

上記の悩み相談掲示板での回答者たちは、自分の生き方こそが正しいと思い込んでいる、または正しいと思い込みたいがために相談者を叩いているようにしか見えない。顔も見たことのない相手を、よくこんなにも非難できるなあとも思う。

私が相談内容を読んだ限りでは、「人生これからだし、自分の思う通りに頑張れよ!」って感想しか抱かなかった。他人事のような意見にも取れるかもしれないが、自分の思い通りに動かなければ、結局後悔するのは自分なのだ。だから思う通りに思いっきり行動し、失敗して、学んで、また行動して…、って感じでいいと思う。「それを甘えだ!」とか言うのは、発言者が「俺自分に厳しく生きてきました」アピールがしたいようにしか受け取れない。人の数だけ人生があって、ひとつひとつはすべて大きく異なっているものだ。

正解不正解がないから、夢追いフリーターだろうと正社員だろうと思いっきりやればいいのだ。

AD

関連記事

dassyutugame

1人参加もあり?リアル脱出ゲームに参加したら友達ができた話

数年前から人気を博している、「リアル脱出ゲーム」。 ひとつの場所に数名のプレイヤーが集

記事を読む

hikikomori

ひきこもりニートな生活を飛び出してパーティーに参加してみたら、感動が生まれてしまった話

こんにちは。 1日に1回は米を食べないとしっくりこないぶきっちょです。 梅雨にかこつ

記事を読む

seikakushinndann

性格診断をやったら、大変なことが判明してしまった

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、会社の同期が「新宿で占いをしてもらった

記事を読む

tomodachi

友達が少ないアラサー独身女だけど人生楽しんでる

どうも、ぶきっちょです。   結論から言うと、私は友達が少ない(昔似たような名

記事を読む

facebook

Facebook本当に退会するの?SNSメリットデメリット

最近、「SNS離れ」が進んでいるらしい。 代表的なSNSのひとつにFacebookがあるが、何

記事を読む

宇宙

人生に悩んだから、果てしない宇宙の大きさを考えてみる【動画あり】

こんにちは、ぶきっちょです。 年末あたりにメンタルをやられ、ここ数か月休職中だ。

記事を読む

suizokukan

なんとなく疲れたときは、水族館に行ってみることをおすすめする。

こんにちは。 最近ネットゲームにハマりそうになって、寸前のところでアプリを消したぶきっちょ

記事を読む

omou

これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

こんにちは。 三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶきっちょです。 今日は、

記事を読む

onngaku

落ち込んだ時に聞いてほしい!泣ける&元気が出る曲

こんにちは、ぶきっちょです。 最近はキックボクシングを始めたり、朝はウォーキングもしたりして、

記事を読む

syuuyon

ダメ元で週4勤務を上司に提案したら「じゃあやってみたら?」と始まっちゃった話。

こんにちは。 適度に休んで適度に働きたいぶきっちょです。 私は会社勤めを始めた二十代

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑