*

ニートからもう一度社会人を始めたアラサーが、3ヶ月経って思うこと

公開日: : アラサー, 転職

shigoto3

こんにちは。
最近余裕がなくて凹んだり、余裕を見つけてやる気をだしたりを繰り返しているぶきっちょです。

あまりブログを更新できていなかったので、現在の仕事の話でも書いておこうと思う。

特に今の仕事に転職をして感じた、「会社によってこうも違うのか・・・!」という3つの点をまとめてみたい。

自分の日々の仕事が組織や顧客に与える影響の大きさ

shigoto1

前の会社は規模が大きく、自分に与えられた仕事というのは「全体として必要な仕事のほんの一部」という感覚だった。

そのためか愛着もなく、マニュアル化もされているため「やらされてる感」がとにかく大きい。

仕事として割り切ってしっかりやっている人・やる気がなく適当にやり過ごしている人がいる中、私はどっちにも行けずずっとモヤモヤとしていた。

現在の会社はグローバルだが日本のメンバーは少人数で、ひとりひとりの仕事が「全体として必要な仕事そのもの」という感覚が強い。

規模が小さい分、自分が動いた分だけ影響や結果がダイレクトに伝わってくる。

それがなんだか面白く、プレッシャーはついてくるものの「やらされてる感」がない。

自分の意見の反映されやすさ

これもまた規模の大きさが関係する話になるが、前の会社では自分の意見を上にあげても意味がないという状況が多かった。

上司ですら、

「上が決めたのだから仕方がない」

というスタンスで仕事をしていた。

現在の会社では、とにかく考えること・意見を言うことが求められる。

そうしないと発展していかないからだ。

既存のシステムやサービス内容に不便さや改善点を見つけたら、どんどん上にあげていく。

規模が小さい分、自分の意見も大切な提案のひとつとして捉えてもらえることが多い。

対”ヒト”感

shigoto2

前の会社では、主にオンラインまたは電話での接客をしていた。

とはいえやることは機械的で、数をひたすらこなしていく形だったため対”ヒト”感はなかった。

現在の会社ではオンライン・オフライン両方で接客をすることがある。

やることは機械的ではなく、数をこなすというよりも質が重要視される。

そのため”ヒト”に対して仕事をしてる感がある。

まとめ

ざっと3点、前職との違いをまとめてみた。

もちろん以前の会社には劣る部分もあるが(福利厚生とか)、それもバランスの問題で、自分が何を重要視するかだと思う。

今は「仕事がすべてだ!」ともならず、「仕事つまらなすぎワロタ」ともならず、程よく真剣に楽しみながら働けている気がする。

今の会社で学べることは確実に多いため、疲れない程度にゆるゆるとスキルアップしていけたらと思う。

もし「今の仕事にやりがいを見出せない、でも他の仕事に就いたってどうせ同じだろう。スキルもないし…」などと考えている人がいたら、一度の転職でここまで環境が変わることがあるということを知っておいて欲しい。

 

AD

関連記事

lucky

運やタイミングの良さもひっくるめてその人の実力だ、という話。

こんにちは。 毎日暑い暑いと言いながら、このまま夏が終わって欲しくないぶきっちょです。

記事を読む

okinawadangan

体力のない三十路が週末だけ沖縄に行ってみたら、圧倒的に癒された話

こんにちは。 脱ニートをして3ヶ月、忙しくもなんとか楽しく過ごしているぶきっちょです。

記事を読む

oyaarigatou

アラサー独身女が人生で初めて、両親に感謝の気持ちを伝えてみた

こんにちは、ぶきっちょです。 昔から、すごい人の言葉や歌詞などで、 「今この瞬間を精一杯

記事を読む

konkatsu2

アラサー女がひとりで婚活パーティーに参加してみた~後編~

『アラサー女がひとりで婚活パーティーに参加してみた~前編~』の続き。   さて

記事を読む

akeome

アラサー女、正月は楽しかったけどやっぱりオールはできない

あけましておめでとうございます。 ぶきっちょです。   いきなりだが、私

記事を読む

ryuugakuhen

アラサー女が会社を辞めて無職になるまで③【留学編】

(『アラサー女が会社を辞めて無職になるまで②【新入社員編】』はコチラ) 新入社員として

記事を読む

nlp

NLPとは?人生に悩むアラサー女が背中を押してもらえた話

こんにちは、ぶきっちょです。 最近、本業(OLの仕事)が面白くない。 最近というか、もう

記事を読む

taisyoku

アラサー女が生まれて初めて会社を辞めてみる話【ニート誕生】

こんにちは、ぶきっちょです。 私は去年の12月から会社を休職しており、ここ数か月は、

記事を読む

neetlife1

アラサー無職が思い知った!ニート生活の楽しさと苦しさ、大切なこと。

こんにちは。 会社という組織から離れた生活をして約1年になる、ぶきっちょです。 色々

記事を読む

kamemushishi

東京育ちのアラサー女が新潟に移住したら、早速洗礼を受けた話

こんにちは、4月からニートデビューをしたぶきっちょです。 おととい、新潟県十日町に引っ

記事を読む

AD

Comment

  1. まーちゃん より:

    ほとんど組織(わく)に入ったことがありません。結婚して食べるため働きましたが昔の北海道はなかなか仕事がありませんでした。それがなぜかいい風にむいたのか自分のむいている生きかたにごく自然になつて行ったら

    • ぶきっちょ より:

      まーちゃんさん

      コメントありがとうございます。
      自分の向いている生き方ができているのは、とても素敵なことですね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑