*

何もやる気がでないとき!どうすればいい?

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

なんか知らないが、突然全くやる気が起きなくなるとき、というのがあると思う。

本当に何もする気になれない。

先週あれほど熱意を注いでいたものに対しても、今は見たくもない。

なぜだろう。

しかし、やらねばならぬことは色々ある。

でもやりたくない。

本気で1ミリもやる気がない。

どうしたらいいか?

簡単だ。

 

何もしなければいいのだ。

 

焦ってもいいことはない

まず確実にわかっていることがある。

それは、「焦ったところで何も変わらない」ということだ。

やる気がないときに焦ったところで、やる気が湧いてくるものでもないし、

むしろ疲れてやる気のなさに拍車がかかる。

「何かやらなきゃ!やばい、やばいぞ」

と考えながらも何もできない状態というのは、大変居心地の悪いものだ。

 

そしてそれは、やりすぎると自己嫌悪に変わる。

「こんなに焦っているのに、何もやる気が起きない自分はなんてダメ人間なんだ」と。

そうすると、やる気のない状態が輪をかけて強固なものになってしまう。

 

だから大事なのは、とりあえず焦るのをやめることだ。

 

「やる気のない状態」であることを受け入れる

焦りをなくしたら、「やる気がなくダラダラしてしまう自分」を受け入れることが大切だ。

私の場合、数少ない最近頑張った出来事をひたすら思い出し、「あれも頑張ったしこれも頑張った。さあもう無理しなくていいぞ」と思うようにしている。

 

程度の差はあれ、何かを頑張ってちょっと緊張状態が続いたからこそ、「やる気のない状態」というものがあらわれて、頭と体を休ませようとしているのだ。

だからその状態には抗わずに、「今はそういうときだ」と受け入れるようにしている。

 

「やらねばならないこと」はおいておく

「本当に今この瞬間にでも始めないと、取り返しのつかないことになる!」というものは、実はあまりないように感じる。

結構、あとからやってもなんとかなったりすることが多い。

だから、そういう一見「やらねばならない」と思い込んでいるものは、とりあえずおいておく。

今はやる気がないんだから、無理してやってもいい結果は出せないし、だったら休んでからやろう、くらいに考えるといい。

怠けているだけのようにも見えるかもしれないが、合理的な判断だと思う。

やる気がないときに無理やり動いていると、せっかく好きでやっている物事でも、嫌いになってしまうことがあるからだ。

 

「何もしない状態」が続くと何かしたくなる

やる気のない状態を受け入れ、無駄な抵抗はせず、心の赴くままにダラダラ過ごしていると、必ずいつか飽きてくる。

そして、とても自然な流れで、心の中から「何かしたい」というやる気の欠片が沸き出てくるのだ。

その自然なモチベーションはすごく大事で、その気持ちになってから色んなことをやるといい結果に繋がりやすい。やる気がない中で無理やりやるよりも、はるかにいいことができるように思う。

 

やる気の出ないあなたへ

焦らず、ゆっくり。

今は充電期間だと考えて、好きなように過ごしてみてはどうだろう。

 

AD

関連記事

留学は辛い?楽しむために重要なたった一つのこと

あなたは留学という人生の一大決心をし、日本を飛び立った。 そして、ついに現地に到着。さあ、今日

記事を読む

【希望と不安】アラサー独身女が、三十路を迎える直前に思うことあれこれ。

こんにちは。 お正月はブログも書かず、ひたすらゴロゴロしていたぶきっちょです。 1月

記事を読む

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

引きこもりアラサー女が、雨降山(大山)に登ってみたら最高だった

こんにちは。 三度の飯より山が好き!と言えるようになりたい登山初心者ぶきっちょです。

記事を読む

仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真っただ中にいるぶきっちょです。

記事を読む

休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

こんにちは、ぶきっちょです。 会社を休職し、このままニート街道に突入予定の私。

記事を読む

初めて京都で年越ししてみたら、なんだか懐かしくて色々美味しかった話。

明けましておめでとうございます。 寝正月を絶賛満喫中のぶきっちょです。このままずっと寝てい

記事を読む

初めての農作業ルポ第1弾~土を耕す編~

先週登録した、市民農園に行ってきた。 私が借りた区画はまだ何も手がついていないため、当たり前の

記事を読む

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

私は、東京生まれの東京育ちである。 だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり

記事を読む

女性専用カプセルホテルに泊まってみたらヤバかった

カプセルホテルとは? カプセルのような就寝BOXが備え付けられている簡易宿泊施設。ビジネスホテルの

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑