*

直感が働いたら、考えすぎずに勢いに任せて行動したほうが良い説

公開日: : アラサー, コラム

ikioi

こんにちは。
物事を悪い方へ悪い方へと考えることがどうしても得意なぶきっちょです。

石橋を叩いて渡るとまではいかないが、一昨年までは基本的に慎重な人生を生きてきたと思う。

失敗するのは良くないことだ、と考えていたし、

正しいとされる道を踏み外したら誰も助けてはくれない、と怖がっていたし、

自分も含め身近な人達がやっていることを、幸せだと感じないといけない、と思っていた。

でも去年会社を辞めてニートになって、

失敗から物事が始まるんだと知ったし、

どんな道を歩んだとしても繋がりは生まれてくるとわかったし、

自分が心から感じない「幸せ」は、所詮幸せではないと実感した。

今の私は間違いなく、「これじゃない」という直感を信じて行動したから存在している。
(そうしなかった場合の現在がわからないため、比較してどうこうは言えないが。)

というわけで今回は、『直感が働いたら、考えすぎずに勢いに任せて行動したほうが良い説』を唱えてみたい。

直感で行動したあんなことやこんなこと

今までに直感を重視して行動したことをバババッと挙げてみると、以下の通りだ。

・夏のトロント語学留学

・オーストラリアひとり旅

・シェアハウス暮らし

・フレアカクテル修行

・シェア畑借りる

・会社を休職して1年カナダ留学

・1年間ニート生活

思い返せば、「直感=自分が求めていること×ある程度の見通し」だった

勢いに任せて行動していたら、「やらなければよかった」と思うものがでてきそうなものだ。

しかし上記の行動の中で後悔していることはひとつもない。

海外に行ってみたい!と思って日本を出たとき、嫌な思いをすることもあったが面白さが勝っていた。

実家を出てみたい!と思ってシェアハウス暮らしをしてみたとき、不便なこともあったが圧倒的に楽しかった。

野菜を育ててみたい!と思ってシェア畑を借りたとき、毎週末の手入れは大変だったけど収穫時は感動した。

会社辞めてみたい!と思ってニートになったとき、色々と不安なことは多かったけど自分を見つめなおすことができた。

さっきから「直感で」「勢いに任せて」という言い方をしてきたが、そもそも直感とはなんだろう

直感は、「こうしたい!」という自分の気持ち(自分が求めていること)実現可能性(ある程度の見通し)が掛け合わさって働くものなのではないかと思う。

だから表面的には勢いで動いているように見えても、自分が感覚的にしっくり来ているときの行動は大体正しい。

正しいというか、その時にそうするべき行動に限りなく近い。気がする。

「ここだ!」と思う瞬間、「これだ!」と思う事柄を大切に

大きい小さいはさておき、誰にでも「今だ!」「これだ!」などと思う瞬間があるはずだ。

さらに、「ここかな?」「これかも」というちょっと自信のないパターンもあるかもしれない。

それらもひっくるめて、逃してはいけない瞬間というものがあると思う。

その瞬間にであったとき、あとはもう勢いに任せて行動しちゃって良いのではないか。

そこで勢いに任せないで変に我慢して、「どうしてやらなかったんだろう」と後悔することは避けたい。

まとめ

すでにまとまった感があるため、名言ぽいことを吐いて締めようかと思う。

人生に正解はないけど、「これで正解だった」と思うことはできる。

AD

関連記事

freelancekodoku

フリーランスの孤立感やばい!社会的欲求はどうやって満たせば良い?

こんにちは。 先日住民税の納付書を受け取り、心の底から「シンガポールに住みたい」と思ったぶ

記事を読む

dassyutugame

1人参加もあり?リアル脱出ゲームに参加したら友達ができた話

数年前から人気を博している、「リアル脱出ゲーム」。 ひとつの場所に数名のプレイヤーが集

記事を読む

tomatokan

人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱えながらカナダ旅行をしていたなあ

記事を読む

damemoto3

不採用になった会社に、ダメ元で再面接をお願いしたら応じてもらえた話。

こんにちは、プロニートのぶきっちょです。 実は最近また、ゆるゆると求職活動を行っている

記事を読む

hannohanx

田舎に移住したニートが、半農半X目指してリモートワークを始めた話

こんにちは、ゆるい生き方を模索しながらギルドハウス十日町に住み始めたアラサーニート女、ぶきっ

記事を読む

shigotoyada

仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真っただ中にいるぶきっちょです。

記事を読む

hikikomori

ひきこもりニートな生活を飛び出してパーティーに参加してみたら、感動が生まれてしまった話

こんにちは。 1日に1回は米を食べないとしっくりこないぶきっちょです。 梅雨にかこつ

記事を読む

sabageee

アラサー女が初めてサバゲーに参加したら、アドレナリン全開になった話

こんにちは、ぶきっちょです。 私は、ずっとサバゲ―(サバイバルゲーム)というものに興味

記事を読む

netnai

インターネットが消えた世界をリアルに想像してみたら、恐ろしすぎる結果になった。

こんにちは。 だいたい明日から本気出す!ぶきっちょです。 ここ最近は、梅雨入りして天気が悪い

記事を読む

panic

高校時代、パニック障害に。辛い症状と出来事について

最近、友人から「実は俺〇〇(病気の名前)なんだ」という告白をされた。 それについてはここでは何

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

syuuyon
ダメ元で週4勤務を上司に提案したら「じゃあやってみたら?」と始まっちゃった話。

こんにちは。 適度に休んで適度に働きたいぶきっちょです。

HSP
すぐ動揺して傷つきやすい?自分はHSPかもしれないと思った話。

こんにちは。 生き辛く面白きこともなき世を、生き易くおもしろ

onakaitai
仕事のストレス?お腹があまりにも痛くて病院に行った話。

こんにちは。 感情のコントロールって難しいときがあるなあ…ぶきっちょ

shigotoyada
仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真

どきどき
さくらももこの『ひとりずもう』を読んで思い出す切なさと、胸のドキドキ

こんにちは。 月曜日が来そうで来ない永遠の週末を過ごしたいぶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑