驚きの効果?マインドフル瞑想をはじめて1週間経った件

エンターテイメント

こんにちは。
色々あってフレッシュな気持ちで日々を過ごしているぶきっちょです。

前々からやりたいと思いながら先延ばしにしていた、瞑想というものを最近始めた。

なんでやりたいと思っていたかというと、会社の先輩に勧められたり読んでいた本でも「瞑想はメンタルに良い」と書いてあったりしたからだ。

というわけで今回はマインドフル瞑想についてと、1週間続けてみて得られた効果についてまとめてみたい。

スポンサーリンク

マインドフル瞑想とは?

まず「マインドフルネス」というのは、今現在起こっている経験に注意を向ける心理的な過程のことだ。

忙しい毎日を過ごしていると、「過去の失敗」や「未来への不安」に目を向けてしまって「今起きていること」をおそろかにしがちになる。

適度にリラックスして余裕がある状態であれば、食事のときに料理一品一品を味わえたり、歩きながらちょっとした景色の変化に気づくことができる。それがマインドフルの状態だ。

その状態を意識的に作り出すのがマインドフル瞑想である(多分)。

私がやっているマインドフル瞑想の方法

ネットで調べると色々なやり方がでてくるのだが、一番簡単そうなのを実践することにした。

方法は次の通りだ。

1. とりあえずあぐらをかき、リラックスをする。

2. 背筋を伸ばし、姿勢を正す。

3. 目を瞑り、鼻でゆっくりと呼吸をする。

4. 「今息を吸っている」「今息を吐いている」という風に、今起きていることに意識を集中させる。

5. これを3分間続ける

…という、いたって簡単なものだ。

初めは背筋を伸ばすことを意識しすぎてリラックスできない、みたいなことが起きたが、慣れてくるとだんだん心地よくなってきた。

鼻で息を吸って吐いているだけなのだが、他のことを考える必要が一切なく今だけに集中していい時間というのは、想像以上に気持ちが良い。

騙されたと思ってちょっとやってみることをお勧めする。

時間の長さは3分である必要はなくもっと長くても良いらしいが、毎日続けるにはちょうど良い長さだと思う。(すごく眠くても、3分であればやる気になる)

1週間続けてみた結果

このマインドフル瞑想を1週間続けてみたところ、苛々することが全くなくなり、仕事も異常なほどに上手くいき、気付いたら貯金も増え、なんと彼氏からもプロポーズされてしまった。

なんてことは全く起きていない。

1日3分の瞑想を1週間続けたくらいで効果を期待する方がどうかしていると言える。

とはいえ、瞑想の時間の心地よさが妙に病みつきとなり、寝る前の楽しみな習慣のひとつになった。

また気のせいかもしれないが、精神的に自分を追い詰めてしまう、ということも少なくなった気がする。

例えば仕事で地味にやらかしても、以前だったら死ぬかもレベルで心臓がバクバクしたものだが、今回は「まあ別に死ぬもんじゃないし」と淡々とやれることをこなす、ということができた。

とりあえず瞑想はこのまま続けつつ、マインドフルな生活が送れるようにしていけたら良いなと思う。

タイトルとURLをコピーしました