就活を始めたアラサーニートだけど、ニートにぴったりな求人を見つけてしまった。

ニート生活

neekabubu

こんにちは。

月に1、2週間は無気力で無感動期間があるぶきっちょです。

前回の記事で書いた通り、「素敵な組織で仕事がしたい!」という欲求を満たすべく就職活動を始めた私。

今のところ、

0勝2敗。

はい。

もう疲れたよ…。(早)

まだ2敗じゃん!てかもっと動けよ!と言われるとは思うが、そもそも「応募したい」と思うところが少ない。

正確には、

「これだ!これが私のやりたいことなんだ!」

とピッタリくるものがない、という感じだ。

スポンサーリンク

ぶきっちょのやりたいこととは?

批判を恐れずに言うなら(そんなの恐れても意味ないんだけど)、

やりがいを感じながらゆるーく業務に当たれて、

嫌なことのするしないも自分の裁量でどうにかできて、

それでいてゆるーく誰かのためにもなっているような仕事がしたい。

…でもそんなこと面接じゃ言えないし!(当たり前だよ)

「じゃあ起業しろよ」というこの流れ

この話を聞いた人は十割がた、「起業しろよ」と思うに違いない。

私もそう思うし、

「こういうのがあれば良いのに」という、ゆるーいサービス案もいくつかある。

でも決定的に足りないものがある。

それは、起業に欠かせない熱意だ。

お金や成功に対してでも良いし、自分の事業内容に対してでもいいし、世の役に立ちたいというものでも何でもいいのだが、熱意は不可欠だ。

私のこのゆるーい思いで立ち上げられる事業など、あるのだろうか?

まったく、のび太もびっくりのやる気の無さである。

そんな中見つけた、素敵な求人

とはいえ、旅行とか行きたいし生活費も稼がないとな…と思いつつネットで求人情報を収集をする日々。

そんな中、あるものを見つけてしまった。

neekabu2

あ。NEET株式会社が、追加の役員を募集してる。

NEET株式会社って何よ?という方は、こちらの公式HPを見てもらえればと思う。

興味を持ちつつ、追加募集のページを読んでいくと…

neekabu

特徴を読んでも、何やら魅力しか感じない(画像は特設HPのもの)。

neekabu3

応募条件もピッタリだ。

何が一番魅力的かって、

どこかの誰か「仕事何しているの?」

ぶきっちょ「ニー…取締役だけど?(キリッ」

と言えることだね。

・・・まあ、収入はないかもしれないけどね。

まとめ

とりあえず面白そうなので、8月28日に行われる東京説明会には行ってみようかと思っている。

タイトルとURLをコピーしました