*

仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

公開日: : コラム

shigotoyada

こんにちは。
人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真っただ中にいるぶきっちょです。

正確に言うと、この気分の落ちっぷりとやる気の無さ自体は稀ではないのだが、これだけ何週間も同じテンションで続くことはあまりない。

大体いつも、苦しみつつも我慢していれば徐々に気持ちが回復してくるからだ。

そうならない原因はわかっている。

今回は、単なる気持ちの波以外に根本的に問題があるからだ。

根本的な問題というのは仕事関係なのだが、これをどうにかできない限り、この気持ちの憂鬱感は続くだろう。

しかしながら、その根本的な問題というのは、こんな憂鬱でやる気の出ない状態ではとても解決できない。

健康な気持ちの時に自然と湧き出てくるモチベーションを基盤とした、努力と勉強と勇気がいるからだ。

つらつらと書いているが、これは書きながら考えているので答えが出ているものではない。

なにせやる気が出ないのだから、ぼーっとしていると考える気も起きない。

だからとりあえず書く。書いて整理してみる。

シンプルに考えてみる

今抱えている問題は、整理するとかなりシンプルだ。

やるべきこともわかっていて、何をするのがベストなのかもわかっている。

ただ気持ちがついて行かない。

なので取ることのできる選択肢は2つ。

1.気持ちを行動に持っていく方法を考える

2.逃げる

今の状態で行動できないのだから、「やれるようにする」か「完全にやめる(=問題から逃げ出す)」の2つしかない。

ここで、この選択肢を思い浮かべたときどちらに心が動かされたか、を考えてみる。

どちらの選択肢を魅力的に感じたか、で正直な自分の気持ちがわかるのではないか。

私の今の気持ちだと、「やれるようにする」方に気持ちが動く。

というか、「逃げ出す」はしたくない、「逃げ出す」は悔しい、という気持ちが大きい。

でもやる気ない

自分がまだ逃げたくないことは分かった。

でもやる気が出ない。。。

ブログを書く元気はある٩( ᐛ )و

友達と遊ぶ元気もある٩( ᐛ )و

でも注意しかされないと思うと仕事はやる気がでない٩( ᐛ )و←

いよいよまとまりがなくなってきたが、どうやら私は「注意しかされない」というのが嫌で嫌で仕方がないようだ。(誰だって嫌だと思うが)

つまり声を大にして言いたいことは、

いい感じにできていることもあるんだから、そっちを褒めてよ!

ということである。子どもか。いや三十路だ。

そっちを褒めてくれれば足りない方も伸びるってもんだ。なぜそれがわからないのか。(完全な愚痴)

ひとり悶々としていても何も変わらない

ひたすら吐き出していたら、そこそこいい感じにまとまってきた気がする。たぶん。

今の私の気持ちは、

「やれてないとこばかり注意しないでくれよ」

「やれてるところももっと目を向けてくれよ」

となっている。

というのも、「注意ばっかされると自己肯定感が低くなって、気分が落ちて憂鬱になるから」だ。

書きながら思ったのだが、

「しっかりとやれているところがある」、というのを自分は知っている。

だから他の部分を注意されても、「やれている」部分の自信まで失くしてしまう必要はない。

「やれている」部分に他人が目を向けていなくても、私は私が結構やれていることを知っている。

「やれていない」部分に注意をされても、それは淡々とやれるように努力をすればいいだけの話かもしれない。

とにかく、ひとり悶々と脳内で愚痴っていても仕方がないのは確かだ。

深く受け止めずに軽く受け止めてみる

他人の言うことをいちいち深く受け止めて、必要以上のダメージを受けてしまうのは性分なのだろうか。

せめて改善のための行動に移れるくらいの衝撃の弱さでないと、生きていくのがいちいち大変だ。

軽く受け止めるというのは簡単ではないが、ダメージを無駄に大きくして苦しむことを考えれば試みる価値はありそうだ。

まとめ

できないことに目が行きがちな時は、できていることに目を向ける。

できていることに目を向けていると、「もっとできるようにしたい」という気持ちが自然と湧いてくる。

その気持ちが湧いてきたら、できないことに目を向けて行動に移そう。

そんなことを考えた三連休の最終日。

AD

関連記事

傷心を癒すには、江ノ島ひとり旅が良く効くよって話

こんにちは。 最近夜に元気が良くて、寝起きの気分が悪すぎるぶきっちょです。 先日人間

記事を読む

暇を持て余したら、小説を書いたらいいんじゃないかと思った話

こんにちは。 「自分でない誰か」になり切っているときが最高に楽しい、厨二病のぶきっちょです

記事を読む

『初心者歓迎!婚活麻雀大会』を開催しようとしたら、残念なことになった

こんにちは、ぶきっちょです。   私には今、恋人がいない。  

記事を読む

人生に疲れた。つらい。そんなときはココへ行ってみるといい!

人は生きていれば、誰でも「もういやだ」とか「疲れた」と思うときがある。 私の場合、物事に対して

記事を読む

映画「この世界の片隅に」は、2回目の方が面白かった話

  こんにちは、ぶきっちょです。 風も冷たくなり、冬真っ盛りな今日この頃。

記事を読む

仕事に疲れてちょっと病んだので、陣馬山に登ってみた。

こんにちは。 「疲れた」が口癖の一週間を終えたぶきっちょです。 仕事では色々と新たな

記事を読む

返金可能?美容院にクレームをつけてみたら、罪悪感しか残らなかった件

  こんにちは、ぶきっちょです。 今日のブログはちょい長めです。  

記事を読む

ひきこもりニートな生活を飛び出してパーティーに参加してみたら、感動が生まれてしまった話

こんにちは。 1日に1回は米を食べないとしっくりこないぶきっちょです。 梅雨にかこつ

記事を読む

VRを体験したら、想像よりもはるかにすごかった件

先日友人と秋葉原に行ったとき、VR(バーチャル・リアリティ)のゲームの無料体験ができるお店、ドスパラ

記事を読む

家族とは何か?シェアハウス暮らしで考える他人との関係

私は今、シェアハウス暮らしをしている。 ここの家はもう2年くらいになるし、カナダで留学中もずっ

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑