*

人と仲良くなるのに重要なのは、「笑い」なんじゃ?と気づいた話。

公開日: : コラム

warai1

こんにちは。
新しいことを始めると、時間は本当に光のように過ぎていくなあ。ぶきっちょです。

最近、ふと思ったことがある。

前回の記事(『心が狭すぎる私が、三十路の誕生日に親からもらったアドバイスとは。』)で、書いた通り、私は心が狭い。どーん。

しかし大変ありがたいことに、そんな私とも仲良くしてくれる人たちがいる。

そういえば私は、どんな人と仲良くなる傾向にあるだろうか?

共通点はあるのだろうか?

それがわかったからといってどうなるものでもないのだが、面白いので考えてみた。

そして、当たり前すぎて見過ごしていた重要な事実に気づく。

これまで仲良くなった人は皆、

笑いのツボが一緒だ!

ということに。

一緒に笑う、ということ。

warai2

思い返せば小学校の時に一番仲良くなった子も、中高でいっぱい遊んだ子も、大学からの友人も、

お腹が痛くなるほど一緒に笑ったことがある。

もちろん、その裏では真剣に悩み相談をしあったり、涙を流すこともあった。

でもなぜか一番思い出されるのは、一緒に笑っている場面なのだ。

それはきっと、その瞬間が楽しかったから。

その楽しい瞬間を共有することで、距離が縮まるのだ。

楽しい瞬間を共有できることが、とにかく嬉しいのだ。

一緒に笑う、ということは、ただ「楽しい」以上のものをもたらすのではないだろうか。

ぶきっちょの「笑いのツボ」。

どうでもいいが私の笑いのツボは、浅くも深くもない。

真っ直ぐなギャグより、ちょっとひねくれたシュールな雰囲気に弱い。

漫画だとピューと吹く!ジャガー

芸人だと鳥居みゆき

人間だと中二病が好きだ。

全ては、笑いのツボが教えてくれた。

何を当たり前のことを言っているんだコイツは、と思われるかもしれない。

それでも言いたい。

笑いのツボが一緒だと、すぐ仲良くなれるよね。

例外はあるかもしれないが、私に関してはかなり当てはまる気がする。

笑うとリラックスして、安心感が生まれるからだろうか?

なんにせよ、笑いのツボをアンテナとすれば、仲良くなれる人をすぐ見分けられるということだ。

無理やりまとめてみる。

もし笑いのツボを浅くできれば、全人類と仲良くなることも不可能ではないのかもしれない。

AD

関連記事

4月からニートになるから、東京を脱出して田舎に行くことにしたよ

こんにちは、ぶきっちょです。 新卒から7年間勤めた会社を辞めて、来月から無職だ。

記事を読む

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

私は、東京生まれの東京育ちである。 だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり

記事を読む

フリーランスの孤立感やばい!社会的欲求はどうやって満たせば良い?

こんにちは。 先日住民税の納付書を受け取り、心の底から「シンガポールに住みたい」と思ったぶ

記事を読む

ニートだけどメニエール病になって「ストレス溜めないでね」と言われた話

こんにちは。 アレルギーが原因と思われる扁桃腺炎がようやく治ったと思ったら、「今度はメ

記事を読む

自分のペースで生きたい?恋愛意欲薄い若者たち!

人の恋愛観というのは様々だ。常に恋愛をしていたい、という人もいれば、日常生活において恋愛がそこまで重

記事を読む

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

こんにちは、ぶきっちょです。 最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。 「これ

記事を読む

休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

こんにちは、ぶきっちょです。 会社を休職し、このままニート街道に突入予定の私。

記事を読む

返金可能?美容院にクレームをつけてみたら、罪悪感しか残らなかった件

  こんにちは、ぶきっちょです。 今日のブログはちょい長めです。  

記事を読む

Facebook本当に退会するの?SNSメリットデメリット

最近、「SNS離れ」が進んでいるらしい。 代表的なSNSのひとつにFacebookがあるが、何

記事を読む

渋谷区がゲイ・レズビアンカップルに結婚相当証明書発行?同性カップルの反応は?

渋谷区が、とある条例案を区議会に提出するらしい。 それは、渋谷区に住む20歳以上の同性カップル

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑