*

人と仲良くなるのに重要なのは、「笑い」なんじゃ?と気づいた話。

公開日: : コラム

warai1

こんにちは。
新しいことを始めると、時間は本当に光のように過ぎていくなあ。ぶきっちょです。

最近、ふと思ったことがある。

前回の記事(『心が狭すぎる私が、三十路の誕生日に親からもらったアドバイスとは。』)で、書いた通り、私は心が狭い。どーん。

しかし大変ありがたいことに、そんな私とも仲良くしてくれる人たちがいる。

そういえば私は、どんな人と仲良くなる傾向にあるだろうか?

共通点はあるのだろうか?

それがわかったからといってどうなるものでもないのだが、面白いので考えてみた。

そして、当たり前すぎて見過ごしていた重要な事実に気づく。

これまで仲良くなった人は皆、

笑いのツボが一緒だ!

ということに。

一緒に笑う、ということ。

warai2

思い返せば小学校の時に一番仲良くなった子も、中高でいっぱい遊んだ子も、大学からの友人も、

お腹が痛くなるほど一緒に笑ったことがある。

もちろん、その裏では真剣に悩み相談をしあったり、涙を流すこともあった。

でもなぜか一番思い出されるのは、一緒に笑っている場面なのだ。

それはきっと、その瞬間が楽しかったから。

その楽しい瞬間を共有することで、距離が縮まるのだ。

楽しい瞬間を共有できることが、とにかく嬉しいのだ。

一緒に笑う、ということは、ただ「楽しい」以上のものをもたらすのではないだろうか。

ぶきっちょの「笑いのツボ」。

どうでもいいが私の笑いのツボは、浅くも深くもない。

真っ直ぐなギャグより、ちょっとひねくれたシュールな雰囲気に弱い。

漫画だとピューと吹く!ジャガー

芸人だと鳥居みゆき

人間だと中二病が好きだ。

全ては、笑いのツボが教えてくれた。

何を当たり前のことを言っているんだコイツは、と思われるかもしれない。

それでも言いたい。

笑いのツボが一緒だと、すぐ仲良くなれるよね。

例外はあるかもしれないが、私に関してはかなり当てはまる気がする。

笑うとリラックスして、安心感が生まれるからだろうか?

なんにせよ、笑いのツボをアンテナとすれば、仲良くなれる人をすぐ見分けられるということだ。

無理やりまとめてみる。

もし笑いのツボを浅くできれば、全人類と仲良くなることも不可能ではないのかもしれない。

AD

関連記事

これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

こんにちは。 三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶきっちょです。 今日は、

記事を読む

行きたくない仕事を辞めて、ゆるく楽しく暮らしたい!

  はじめに   こんにちは。 みなさんは夜寝る前、または朝起き

記事を読む

すぐ動揺して傷つきやすい?自分はHSPかもしれないと思った話。

こんにちは。 生き辛く面白きこともなき世を、生き易くおもしろく生きたい、ぶきっちょです。

記事を読む

初めて京都で年越ししてみたら、なんだか懐かしくて色々美味しかった話。

明けましておめでとうございます。 寝正月を絶賛満喫中のぶきっちょです。このままずっと寝てい

記事を読む

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突

記事を読む

アラサーニートがカナダの旅で感じたことと、今後の展望を書いてみる。

こんにちは。 先週バンクーバーから日本に戻って来たぶきっちょです。 帰国の便に乗り込

記事を読む

【知らなきゃ】でんぱ組って何で人気なの?というあなた!【損】

  秋葉原を拠点に活動するアイドルユニット「でんぱ組.inc」が21日、インテックス

記事を読む

アキバでオタク文化を学ぶ!カルチャースクール『AKIBAPOP:DOJO』とは?

オタク文化の聖地、秋葉原。 メイド喫茶、フィギュア、アニメ・コミック雑誌、パソコン、その他いろ

記事を読む

花粉症の季節がやって来た!早めにやりたい3つの対策!

  早くもやってきた、花粉シーズン。 毎年悩まされるこの花粉。今回は例年より1

記事を読む

【2015】ニコニコ超会議はなぜあんなに面白いのか【ルポ】

ニコニコ動画自体は、最近あまり見ていなかった。 しかしあるとき別の動画サイトで、「超会議オープ

記事を読む

AD

AD

空の青さを知る人になりたいと思った話。

こんにちは。 気が向いたときだけブログを書くようになってしまいまし

社会人になって10年以上ぶりにバンドで演奏してみたら感動がやばかった話

こんにちは。 久しぶりにブログ更新してみたぶきっちょです。 最

「がんばらない働き方」ができない職場は辞めた方がいいって話。

  こんにちは。 今週はいろいろあって、メン

『組織にいながら、自由に働く。』を読んで「ワクワクすることをやろう」と改めて思った話

こんにちは。 週末の楽しみが大体ポケモンGOのぶきっちょです

アラサーが疲れを感じたら行くといい銭湯を3つ紹介するよ

こんにちは。 最近マイペースさに磨きがかかってきたぶきっちょ

→もっと見る

PAGE TOP ↑