*

池袋のカフェにひとりで行くなら?梟書茶房で至福のひとときを過ごした話。

公開日: : コラム,

fukuro

こんにちは。

コーヒーを飲みながら本が読めれば、だいたい幸せなぶきっちょです。

最近池袋に、梟書茶房(ふくろうしょさぼう)というカフェができたらしい。

『選りすぐりの本と珈琲で「新しい出合い」を提供する』というテーマで、株式会社ドトールコーヒーが運営しているようだ。

なんて素敵なコンセプトなんだろう。

本との出合いで、本当に人生って変わるよね。

というわけで、ドトールのコーヒーも本も好きな私は早速行ってみることにした。

入口から漂うお洒落感。そして中も…

梟書茶房は、エソラの4階にある。

池袋駅構内から、そのままエスカレーターで行くことができた。

入口に到着。

カフェ、というかなんだかレストランっぽい!

hukurou5

ちょっと入り辛いか…?と思ったが、コンセプト的に一人客のが多い気がしたので普通に入店。

すると、可愛い店員さんがにっこりと迎えてくれて、

「こちらのカウンター席はいかがですか?」

と案内までしてくれた。

店内は、なんだか海外の大学の図書館みたいな雰囲気でワクワクする。

「こちらの鍵が、伝票になりますので」

そう言って渡されたのが、こちら。

hukurou11

!!!

なんというホグワーツ感!!(ハリーポッター見たことないけど)

店員さんが去って行ったので、早速メニューを見てみる。

hukurou1

すごい気になったのが、この「本と珈琲のセット」。

hukurou2

コーヒーと一緒に本まで出てくるとは、斬新すぎるメニュー。

迷わずこれに…!

と思ったが、今回は周りにある本を読みたいので、これは次回にすることに。

めっちゃ美味しそうなパンケーキを頼んでみた

結局頼んだのは、梟ブレンド(500円)とパンケーキ(580円)。

コーヒーだけ飲もうと思っていたのが、あまりにも美味しそうなのでフードまで頼んでしまった。

hukurou10

サイフォン抽出のコーヒー、美味しい…!

パンケーキは、あと5枚は食べれる勢いだった。

至福のコーヒー&読書タイム

なんとなく、手近にあった雑誌ゾーンから『群像』をチョイス。(ちなみに奥に行けば、本棚に文庫本やら色々な本が置いてある。)

美味しいコーヒーを飲みながら、ゆっくりと活字を眺める。

なんという贅沢かと。

こうして私は、『群像』を読み終えるまで、至福のひと時を過ごしたのだった。

レジの目の前にはシークレットブックが。

鍵(伝票)を渡して会計が終わり、振り返ると。

レジの前にある本棚で、カバーに紹介文だけが載っているシークレットブック達が販売されていた。

hukurou6

全部で約2000冊あるらしい。

タイトルも秘密のまま、紹介文を読んで気に入ったら購入せよ!ということのようだ。

なかなか面白い試み。

本を読むワクワク感を上手く引き出しているような気がした。

そして。

色々見てたら、私の青春のバイブル発見…!

hukurou7

マコトと同じ着メロにして楽しんでいたのは、私だけじゃないはず。

まとめ

店を訪れたのが平日の14時頃だっため、そのときは結構空いていて良かった。

全部で132席あるらしいが、夕方頃になると段々人が増えていて、私の周りの席はほぼ埋まっている状態だった。

ドリンクだけでなくフードメニューも豊富なので、土日は結構混みそうな予感がする。

また平日にフラッと、ひとりで立ち寄ろうと思う。

本と珈琲 梟書茶房(フクロウショサボウ)

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-21-1 Esola(エソラ)池袋 4F

 

 

AD

関連記事

tomodachi

友達が少ないアラサー独身女だけど人生楽しんでる

どうも、ぶきっちょです。   結論から言うと、私は友達が少ない(昔似たような名

記事を読む

kanikani

寂しいからギルドハウス十日町に行ったら、蟹がでてきてハッピーになった話

こんにちは。 最近シェアハウスで独りぼっちで過ごすことが多いぶきっちょです。 そ

記事を読む

seikakushinndann

性格診断をやったら、大変なことが判明してしまった

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、会社の同期が「新宿で占いをしてもらった

記事を読む

LGBT

LGBTについて思うこと~マイノリティな生活~

10年以上も前から使われている『LGBT』という言葉。 それが最近になって、よりメディアなどで

記事を読む

homless

「ホームレスは自業自得」と思っている人が許せない

都心でよく見かけるホームレス。駅でゴミを漁る人、路上の隅で段ボールを敷いて寝てる人。空き缶をたくさん

記事を読む

kazokutoha

家族とは何か?シェアハウス暮らしで考える他人との関係

私は今、シェアハウス暮らしをしている。 ここの家はもう2年くらいになるし、カナダで留学中もずっ

記事を読む

okane

生きるために必要なお金って、どのくらい?

「お金持ちになりたい?」 そう聞かれて、「いいえ」と即答する人は少ないだろう。 「そりゃ

記事を読む

kickboxing

女ひとりで大丈夫!キックボクシングで超ストレス解消した話

こんにちは、最近のメンタルの調子悪さでは誰にも負けていないぶきっちょです。  ここ数日の私の思

記事を読む

hikikomori

ひきこもりニートな生活を飛び出してパーティーに参加してみたら、感動が生まれてしまった話

こんにちは。 1日に1回は米を食べないとしっくりこないぶきっちょです。 梅雨にかこつ

記事を読む

facebook

Facebook本当に退会するの?SNSメリットデメリット

最近、「SNS離れ」が進んでいるらしい。 代表的なSNSのひとつにFacebookがあるが、何

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

manga
アラサーが選ぶ!落ち込んだ時に元気をくれる漫画5選【名言付き】

「もうダメだ。何もやる気になれない…」 「誰とも会いたく

hokkaido
9月の北海道は気持ち良すぎる!大自然と旅人に心が癒された話。

こんにちは。 思い立ってからの行動の早さには定評があるぶきっちょ

jitai
内定承諾後に、入社辞退してしまったアラサーニートの話。

こんにちは。 これまで生きてきた中で、3本の指に入る不安定期を過ごし

evaeva
アラサーニートが、十年越しのエヴァに乗る夢を叶えた話【VRは神】

こんにちは。 好きなアニメを3つ挙げろと言われたら、「コード

neekabubu
就活を始めたアラサーニートだけど、ニートにぴったりな求人を見つけてしまった。

こんにちは。 月に1、2週間は無気力で無感動期間があるぶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑