*

『初心者歓迎!婚活麻雀大会』を開催しようとしたら、残念なことになった

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム ,

こんにちは、ぶきっちょです。

 

私には今、恋人がいない。

 

もう○年いない。

 

ただ趣味の多い私は、恋人ができたらできたで、結局自分の時間を大切にするあまり上手くいかなくなるパターンが多い。

 

しかしもうそんなパターンを忘れるほどに月日が経っている。

 

なんかもう恋人というか、ゆるい相方のようなものが欲しい。

一緒に暮らすとか結婚とか、そういうのは二の次として、お互いを思い合いつつたまに頼りにできて、それでいて高め合っていけるような相方がいたら楽しいなあと思う。

 

前に個室形式の婚活パーティーに参加したとき(詳しくは『アラサー女がひとりで婚活パーティーに参加してみた~前編~』参照)、会話時間が短すぎる&タブレット使用で味気がないもの、という印象があった。

色んな人と話せるのは良いが、結局数分間だけで終わってしまうため、その人の表面的な情報しかわからないのだ。

もちろんカップリングに成功すれば、そこから仲を深めていくことができるが、そのきっかけがなければその場で終わってしまうことも多い。

 

そこで私は考えた。

 

婚活×麻雀イベントを開催したら、素晴らしいものになるのではないかと。

 

 

なぜ婚活×麻雀か?

 

麻雀は主に四人で行うテーブルゲームだ。

技術・思考力が必要とされる要素はもちろんあるが、運の要素も強いため、将棋や囲碁と違って上級者と初心者が一緒に遊んでも勝ち負けが予想できない非常に面白いゲームである。

 

そしてなんといっても注目すべきは、打ち手の性格がとてもよく表れるというところだ。

 

初対面であっても、麻雀というゲームを介することにより緊張は解け、自分の普段のペースでゲームをするようになる。

冷静な状況判断や臨機応変な対応ができる人、自分の打ち筋を曲げずにまっすぐ勝負してくる人、ちょいちょい気が弱く勝負から身を引いてしまう人、軸がなくブレブレだがとにかく楽しんでる人(私です…)。

 

麻雀を打っていると、その人たちの色々な面が見えてくる。

そして卓上で見られる性格というのは、日常生活でも通じるところが多くあるように感じる。

 

かくして、

 

麻雀は婚活のツールとして最適なのではないだろうか。

 

と思ったわけである。

 

早速、参加者を募集!

 

思い立ったは良いが、イベントの企画・運営経験があまりにも乏しいぶきっちょは、どうやれば参加者が集まるのだろうか、と頭を悩ませていた。

 

①とりあえずネット上で適当に「婚活麻雀大会」のグループページを作ってみた

 

→誰も集まらず。FBやツイッターなどで宣伝もしていないので、当然と言えば当然かもしれない。。

 

②いつもセットしている麻雀仲間を誘い、かつその友人も誘ってもらうよう頼んでみた

 

→麻雀仲間の周りは既婚者や彼女彼氏持ちが多く、独り身の仲間には「婚活は面倒くさい」と言われる。

 

「恋活」に変更し、再度募集!

 

「婚活は重い」という意見があったため、しぶしぶ大会のタイトルを「婚活麻雀大会」から「恋活麻雀大会」に格下げ。

 

再度知人・友人を勧誘開始。

 

①私の数少ない友人の中には婚活に燃えている子もいるため、すかさず声をかけ

 

→「恋活なら行きたいけど、麻雀はできないから無理」

 

②麻雀大好きな友人に声かけ

 

→「麻雀はやりたいけど、恋愛は今は興味ないかな」

 

③麻雀仲間にも友人への声かけを再度依頼

 

→「数名声をかけたんだけど、恋活っていうと反応が微妙で…」

 

結果

 

・・・『普通の麻雀大会』を開催!!!!(やけくそ)

 

「恋活」を取って募集をかけた途端、あれよあれよと雀士たちが集まり、結局抜け番ありで三卓も立てることができた。

 

婚活×麻雀のコラボ大会が実現できなかったことは非常に残念だが、貴重な休日に十数人の大人たちが大会のために集まってくれて、楽しそうに麻雀をしている姿を見られたのは嬉しかった。

卓組など運営を手伝ってくれる人もおり、有り難いばかりである。

 

ちなみに開催者である私は、「皆が和気あいあいと麻雀をする姿さえ見られれば幸せさ」と思いつつ、密かに優勝を狙って2-1-1と着実に駒を進めていた。

 

が、最後の半荘で東一局の八巡目に役満に振り込んで飛び終了という悲惨な事件を起こし、私の出番は終了したのだった。。

 

感想

 

普通の麻雀大会もまた開催したいが、やはり婚活×麻雀大会の実現も図るべく、アイディアをひねり出していきたいと思う。

AD

関連記事

映画「この世界の片隅に」は、2回目の方が面白かった話

  こんにちは、ぶきっちょです。 風も冷たくなり、冬真っ盛りな今日この頃。

記事を読む

女性専用カプセルホテルに泊まってみたらヤバかった

カプセルホテルとは? カプセルのような就寝BOXが備え付けられている簡易宿泊施設。ビジネスホテルの

記事を読む

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突

記事を読む

東京育ちの私が、十日町雪まつりの手伝いをして感じた5つのこと

こんにちは、ぶきっちょです。 2月17日~19日に新潟県十日町市で雪まつりが行われ、機

記事を読む

海外の友人に秋葉原の観光スポットを案内したら、まさかの事態になった

こんにちは、ぶきっちょです。   現在スイスから日本に留学しに来ている友人(男)がおり、

記事を読む

初めて京都で年越ししてみたら、なんだか懐かしくて色々美味しかった話。

明けましておめでとうございます。 寝正月を絶賛満喫中のぶきっちょです。このままずっと寝てい

記事を読む

アラサー独身女が人生で初めて、両親に感謝の気持ちを伝えてみた

こんにちは、ぶきっちょです。 昔から、すごい人の言葉や歌詞などで、 「今この瞬間を精一杯

記事を読む

移住1ヶ月にしてギルドハウス十日町から東京に舞い戻って来た話

こんにちは。 見切り発車と見切り降車が得意な、アラサーニートのぶきっちょです。 『4

記事を読む

1人参加もあり?リアル脱出ゲームに参加したら友達ができた話

数年前から人気を博している、「リアル脱出ゲーム」。 ひとつの場所に数名のプレイヤーが集

記事を読む

麻雀のやり方を覚えるには?初心者はとにかく人と打ちまくるべし!

こんにちは、ぶきっちょです。 昨日、かなり久しぶりに麻雀をした。 メンツはこんな感じ

記事を読む

AD

Comment

  1. ごんぞう より:

    こんにちは〜

    婚活麻雀!
    見つけていたら参加したかったです(^∇^)
    お手伝いも喜んでやります。

    それにしても、着順2、1、1ならホント優勝の可能性大なのに、まさかの役満直撃とは‥(; ̄O ̄)

    • ぶきっちょ より:

      ごんぞうさん

      こんにちは!
      そう言っていただけて嬉しいです、ありがとうございます!
      需要はあるはずと思うのですが、、(><)
      役満直撃キツイです。。しかも九蓮でした。。笑

  2. ごんぞう より:

    えぇー九蓮だったんですね!!
    しかも、東一局八巡目とは、、凄すぎます(; ̄O ̄)

    20年近く麻雀やってますが、まだ九蓮は見たことないです(^ ^)

    ぼくも婚活麻雀需要あると思います〜
    人が足りなければ、ぼくの数少ない友人にも声かけてみます。
    一人二人くらいなら参加するかもしれません。笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

→もっと見る

PAGE TOP ↑