*

友人に「流されやすいよね」と言われたから、どうなのか真剣に考えてみた

公開日: : コラム

nagare

こんにちは。
4月からニートになるアラサー女、ぶきっちょです。

先日数少ない友人のひとり、Aと飲みに行ったときこんな会話になった。

ぶ「今月で会社辞めることにしたんだ」

A「ファッ!? 転職するの?」

ぶ「ううん、ニートになるよ」

A「ファッ!? え、でも他にも色々やってなかった?英語講師とか、麻雀スタッフとか(震え声」

ぶ「うん。全部辞めた」

A「えええ…。あんな頑張ってたのに…。まあ、精神的にやばかったのは知ってるから、会社辞めるのは良いと思うけどさ。あんた流されやすいんだから、この先どういう方向に行くかは見据えて生活しないと、また悩んで病むことになるよ!

ぶ「(こいつ…いい奴だな)」

「流されやすい」とはどういうことか?

私は自分のことを、基本的に頑固で協調性がなくて不器用な奴だと思っている。

周囲に合わせた方が良い時は頑張って合わせたりもするが、基本的には自分がやりたいと思ったことをやるタイプだ。

一体どこが流されやすいのさ?

そう思ってAに聞いてみると、

「ぶきっちょは自分が興味のあることにしか目を向けないし、情報も一方向からしか仕入れないから、物事を判断するときに偏りがあるんだよ」

ふむ。。。

「だから自分が好きな人とか尊敬してる人が言ったことに対して、必要以上に感化されるでしょ」

た、確かにそれはあるかも。

「何事も全部鵜呑みにするんじゃなくて、他の情報も仕入れたうえで、多角的に自分で考えてから吸収するようにしないと」

一応、それはやってるつもりなんだけど…。

「いや、足りない。人の良い面しか見てないことが多いし」

はい。。。

人って楽な方向に流される生き物だよね

Aから見ると、私は自分が考えている以上に「楽な方向に流されやすいタイプ」のようだ。

情報を集めて、自分の頭で考えて行動しているつもりなのだが、実は自分にとって都合の良いものだけを拾っているらしい。

うーん、客観的に表現してみると、危険だなあ。
っていうか、騙されやすそうだなあ。

自分に都合の悪い情報に対して目を瞑るのは簡単だが、目を瞑ったところでマイナス部分がなくなるわけじゃないし、そこはあらかじめ対処法を考える必要があるだろう。

流されない考え方とは?

なんだか抽象的な話ばかりになってしまったので、具体例を挙げて考えてみたい。

あなたはこれから、ある島に移住するかどうかで悩んでいるとする。

参考にその島に住んでいた人から話を聞くと、こんな感じのことを言ってきた。

・島の人はみんな優しい
・自然が豊かで気持ちが良い
・仕事もたくさんある
・視野が広がるから行ってみるべき
・今のうちに行かないと後悔する

この時点で、

「わー!いいなー!後悔したくないし、行こう!」

となるのが流されやすいタイプ(少し極端だが)。

島に住んでいたこの人の意見を、多くある情報のひとつと捉えて、他からの情報収集(特にマイナスの部分)をしてから総合的に決断を下すのが、流されにくいタイプ。

私の場合は、マイナスの情報も集めるものの、「行ってみたい」という思いが強い場合はあまり気にならなくなるという現象が起きる。

結局のところ考えなしでも対処できるなら良いのだろうが、理想をいえば、あらかじめ「どうするか」を思い描いていた方が落ち着いて行動ができる、ということだろう。

エピローグ

何はともあれ。

私は、はっきりと意見を伝えてくれるAが大好きだ。

今回の忠告もありがたいと思い、お礼を言った。

ぶ「Aの言う通りだよ。もっと意識して色んな情報を取り入れるようにすることが大切だね」

A「ほら、またそうやって私の言うことを鵜呑みにするでしょ」

ぶ「一体どうしろと」

まとめ

流されやすくても、最終的に自分で責任が取れるなら良いと思う。

とはいえ、ある程度自分の軸を持っていないと、精神的に不安定になりやすいかもしれない(ちょくちょく修正をするにしても)。

一番避けたいのは、流された挙句に「〇〇のせいだ」と誰かのせいにしてしまうことだ。

流されようが流されまいが、全部自分で選択しているということを忘れないようにしたい。

AD

関連記事

seikakushinndann

性格診断をやったら、大変なことが判明してしまった

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、会社の同期が「新宿で占いをしてもらった

記事を読む

雪国

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

hatake4

初めての農作業ルポ第1弾~土を耕す編~

先週登録した、市民農園に行ってきた。 私が借りた区画はまだ何も手がついていないため、当たり前の

記事を読む

不安とさびしさ

「不安」や「寂しさ」は拭うものではなく、抱きしめるものだった話

こんにちは。 このタイトル、ミスチルの歌詞にありそうだなあ。ぶきっちょです。 突

記事を読む

amehuri1

引きこもりアラサー女が、雨降山(大山)に登ってみたら最高だった

こんにちは。 三度の飯より山が好き!と言えるようになりたい登山初心者ぶきっちょです。

記事を読む

inakaaaa

新潟の限界集落に住んでみたら、少しずつ都会の良さが見えてきた件

こんにちは。 ランニングでも始めようかと思って朝6時に起きたら、小雨が降っててすぐに心が折

記事を読む

tsukareta2

人生に疲れた。つらい。そんなときはココへ行ってみるといい!

人は生きていれば、誰でも「もういやだ」とか「疲れた」と思うときがある。 私の場合、物事に対して

記事を読む

comfort

コンフォートゾーンから抜け出したい!焦るアラサーの脱出大作戦。

こんにちは。 実家暮らしって最高に居心地が良いですよね、ぶきっちょです。 3月末

記事を読む

mlm3

MLM・ネットワークビジネスとは?なぜか勧誘されなかった私の話

先月、なんとなく参加したと異業種交流会(普通の飲み会のようなもの)で、同い年の女性花子(仮名)と知り

記事を読む

ryuugaku2

留学は辛い?楽しむために重要なたった一つのこと

あなたは留学という人生の一大決心をし、日本を飛び立った。 そして、ついに現地に到着。さあ、今日

記事を読む

AD

Comment

  1. KazuHiro より:

    ボクもすごい流されやすい正確です。
    尊敬する人の考えはすごい真剣に聴いて実行してしまいます><

    その御蔭で損もたくさんしましたが、損をしたからこそ理解出来たこともあるかと思います。。
    どっちが良いかはボクにはわかりませんが、流されやすいというのはなかなか大変ですよね(汗)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

lucky
運やタイミングの良さもひっくるめてその人の実力だ、という話。

こんにちは。 毎日暑い暑いと言いながら、このまま夏が終わって

tomatokan
人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱え

9
絶望と希望のジェットコースター!コロコロ変わる気分との付き合い方。

こんにちは。 ある程度のプレッシャーは好きだけど、追い込まれ

omou
これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

こんにちは。 三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶ

ジンバ
仕事に疲れてちょっと病んだので、陣馬山に登ってみた。

こんにちは。 「疲れた」が口癖の一週間を終えたぶきっちょです

→もっと見る

PAGE TOP ↑