*

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

私は、東京生まれの東京育ちである。

だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり住んでいて楽しいし面白い街だと思っている。

でも足りないものがある。

 

故郷がない

 

そう、私には故郷がない。故郷というのは、その人が生まれ育った土地のことで、現在いる場所ではないもう一つの家のことだ、と私は定義している。私は親元を離れて暮らしてはいるものの、やはり今も東京に住んでいる。里帰り、をする場所がないのだ。

だから、以前バンクーバーでの留学を終えて帰国する際には、「これが里帰り…!」という妙な興奮を覚えた。

 

故郷をつくる

 

ないのなら作ればいい。

『フルサトをつくる』(著:伊藤洋志×pha,東京書籍)を読み、その考え方に感銘を受けた私は、どうやって作ろう?どこに作ろう?ということを考え始めた。

東京と簡単に行き来できるところが良い。

でも都会っぽさが全くなく、山や海に囲まれているようなところが良い。

畑を作って、自給自足みたいにしたい。

あ、でも畑仕事なんてやったことないや。

 

じゃあとりあえず畑でも借りるか。

 

畑を借りる

 

インターネットで検索すると、「市民農園」なるものがいくつかあることがわかる。

10㎡とか15㎡を一区画として、月額でレンタルすることができる。スタッフの方になんでも教わることができるため、初心者でも大丈夫というのが売りだ。なかなか人気らしく、都会でも「土に触れたい」という人は多いのだろうと感じた。

いくつか実際に見学をしに行き、雰囲気や交通の便をかんがみて、埼玉にある農園の畑を借りて、1年間学んでみることにした。

見学中も、母親と子供が一緒に楽しそうに土を耕したり、雑草抜きをしているの姿が見られた。「食育」という視点で農園を借りる方もいるそう。野菜が種から成長し、食卓に並ぶまでの工程を観察できるというのは素晴らしいことだ。食べ物を大切にする心も自然に芽生えるだろう。

 

これからのスケジュール

 

とりあえず、次回自分の区画の畑を耕すところから始まる。

ここが骨の折れる作業らしく、「友達を連れてきてもいいですよ」とか言われたものの、数少ない友人に声をかけるも「いくらくれるの?」という悲しくもリアルなお言葉が返って来たため、ひとりで頑張りたいと思っている。

その後、好きな夏野菜の苗を持ってきて植えることになる(種から植えるには時期が少し遅すぎると言われた。できなくもないが、難しいらしい)。

植えたい野菜がありすぎて困る。ナス、かぼちゃ、きゅうり、ネギ、とうもろこし、さつまいも。

とりあえず、畑の様子については当ブログで発信していきたいと思っている。

 

農作業するにあたっての重大な課題

 

自然大好き。畑仕事は初めてだが、やる気十分。

そんな私にも、ひとつだけ大きな課題が立ちはだかっている。

見学に行った際、それは発覚した。

畑に着くやいなや、私の周りをブンブン飛び回るあいつら。

 

そう。

 

 

虫だ。

 

 

黒くて足が長くて人差し指の爪の大きさぐらいあるそいつらは、とにかく楽しそうに何匹も飛び回っているのだ。

そいつらが顔をかすめる度に「ぎゃあ」とか「ぶわっ」とか言いながらのけぞる私を、スタッフの方は「何もしない虫だから大丈夫ですよ」と言いながら、温かく(そう信じたい)見守っていた。

 

つづく。

AD

関連記事

家族とは何か?シェアハウス暮らしで考える他人との関係

私は今、シェアハウス暮らしをしている。 ここの家はもう2年くらいになるし、カナダで留学中もずっ

記事を読む

渋谷区がゲイ・レズビアンカップルに結婚相当証明書発行?同性カップルの反応は?

渋谷区が、とある条例案を区議会に提出するらしい。 それは、渋谷区に住む20歳以上の同性カップル

記事を読む

月十万円!独身アラフォーのゆるい生き方。

どうも、ぶきっちょです。 最近、というか暇ができれば考えるのが、「残りの数十年どうやって生きよ

記事を読む

アラサー女が初めてサバゲーに参加したら、アドレナリン全開になった話

こんにちは、ぶきっちょです。 私は、ずっとサバゲ―(サバイバルゲーム)というものに興味

記事を読む

初めての農作業ルポ第2弾~苗を植える編~

・・更新が遅くなってしまったが、GW中、畑に苗を植えてきた。 植えてきたものは、以下の通り。

記事を読む

寂しいからギルドハウス十日町に行ったら、蟹がでてきてハッピーになった話

こんにちは。 最近シェアハウスで独りぼっちで過ごすことが多いぶきっちょです。 そ

記事を読む

人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっちょです。 毎年のことだ

記事を読む

ニートだけどメニエール病になって「ストレス溜めないでね」と言われた話

こんにちは。 アレルギーが原因と思われる扁桃腺炎がようやく治ったと思ったら、「今度はメ

記事を読む

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1月に卒業したぶきっちょです。

記事を読む

アラサー女、正月は楽しかったけどやっぱりオールはできない

あけましておめでとうございます。 ぶきっちょです。   いきなりだが、私

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

驚きの効果?マインドフル瞑想をはじめて1週間経った件

こんにちは。 色々あってフレッシュな気持ちで日々を過ごしてい

アラサー女が生まれて初めて厄祓いに行ってみた結果。

こんにちは。 今年前厄のぶきっちょです。 これまで厄年なんてこ

他人は他人で、自分は自分で、人生は1度きりで。

  こんにちは。 春を吹っ飛ばして早く夏にな

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「

人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

→もっと見る

PAGE TOP ↑