リモートワークが長引いて気分が滅入ってきたので、散歩をして太陽の光に当たってみたら少しよくなった話。

雑記

こんにちは。
コロナウイルスの影響で、ここ1週間ずっとリモートワークをしているぶきっちょです。

もともと私の会社は自由にリモートワークができるのだが、現在は「強制リモートワーク期間」となっている。

「満員電車に乗らなくていい!」

「朝ゆっくり寝てられる!」

というメリットだらけではあるのだが、もともとインドアなこともあり、これをきっかけにほぼ外出をしなくなった(夕食などの買い物は行くが)。

そのせいかはわからないが、なんだか今週は酷く気分が落ち込んでしまった。

わかっている。やはり身体は太陽の光を欲しているのだ。面倒くさがって朝日を浴びなかったから、きっとセロトニンが不足しているに違いない(知らないけど)。

というわけで、週末の朝に近くの公園まで散歩してみた。

そして暇なので無駄に4コマにしてみた。

途中で猫に遭遇したり、都会だけれど空が広く見える場所を見つけたり。

なかなか良い感じの時間を過ごせた。

在宅勤務が長引いたり、そうでなくても家にいることが多くなって気が滅入ってきているという人は、天気の良い日に軽く散歩をするといいと思う。

タイトルとURLをコピーしました