*

人生に疲れた。つらい。そんなときはココへ行ってみるといい!

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

人は生きていれば、誰でも「もういやだ」とか「疲れた」と思うときがある。

私の場合、物事に対して一度熱が入ると一気に頑張ってしまうため、その反動であとから「なんか上手くいかない。もう疲れた」となることがよくある。

ひどいときは、寝込んで会社に行けなくなることも。

そんなとき、ずっと家にいると気分は沈んでいくばかりだ。

疲れているから基本的にはどこにも行きたくないのだが、天気がいい日に無理やり外に出てみると、思わぬタイミングで気分が晴れたりする。

今回は、そんな私がおススメする、癒しスポットを紹介したいと思う。

 

海好きは必見!夕焼けに心を洗われる海岸

 

①藤沢市江の島海岸

 

江の島といえば、神奈川県にある有名な観光スポットだ。

晴れの日に江の島海岸から見える富士山は圧巻で、自分の悩みがちっぽけに見えてくる。

ただ土日など週末に行く場合は、人がとても多いのがネックだ。

 

人混みが苦手な人は、こちらがお勧め。

 

②鎌倉市材木座海岸

 

土日に行っても、そんなに人がたくさんいないのがここ。

由比ガ浜は人が多いが、もう少し奥に行ったところにあるため穴場スポットとなっている。

材木座海岸から見える夕焼けは、叫びたくなるほど綺麗だ。

近くに素敵なカフェがいくつかあるので、コーヒーを飲みながら夕焼けと海を眺める、なんていう最高のひとときを過ごすことができる。

kamakura

 

 

東京都とは思えない。第二の故郷のような島

 

○東京都小笠原村父島

 

小笠原諸島のひとつ、父島。

初めて行ったにもかかわらず、「ああ帰って来た」とまるで故郷のように感じる不思議な島だ。

高いビルなどなく、小さな商店や宿、あとは山と海しかない。

穏やかな人たちと自然の中で、ゆったりとした時間が流れている。

竹芝桟橋から、フェリーで25時間かかるが、その時間がまた良いのだ。

船のデッキから夕日を眺め、日が沈んだら夜は星を見る。次の朝は日の出が拝める。

それを見ていると、「ああ、自分は自由なんだ」と実感できる。

「もうだめだ。疲れた」と思っているときは、自分の考えにがんじがらめになっていることが多い。

一度その呪縛から離れ、自然に触れるだけで、驚くほど心は安らぐものだ。

 

まとめ

 

今回紹介した場所以外にも、自然と触れ合える場所、綺麗な風景が見られる場所はたくさんある。

疲れたときは、何も考えずに自然に触れるのが一番いい、と私は思う。

人間は元々コンクリートの上ではなく、土の上で生活をしていたのだから。

その感覚を取り戻すだけで、「またちょっとだけ頑張るか」という気持ちになれる。

AD

関連記事

amehuri1

引きこもりアラサー女が、雨降山(大山)に登ってみたら最高だった

こんにちは。 三度の飯より山が好き!と言えるようになりたい登山初心者ぶきっちょです。

記事を読む

dokusin

独身でもいい。女が一人で生きていくには?

はじめに 「晩婚化」が進んでいると言われる現代。 厚生労働省が発表している年次推移を見て

記事を読む

osananajimi

アラサー独身女が、赤ちゃんを産んだ旧友に会って衝撃を受けた話

こんにちは。 人生は「こうしたら幸せになれる!」なんて簡単なものではないけど、幸せ自体は結

記事を読む

tomodachi

友達が少ないアラサー独身女だけど人生楽しんでる

どうも、ぶきっちょです。   結論から言うと、私は友達が少ない(昔似たような名

記事を読む

rennai

自分のペースで生きたい?恋愛意欲薄い若者たち!

人の恋愛観というのは様々だ。常に恋愛をしていたい、という人もいれば、日常生活において恋愛がそこまで重

記事を読む

koritu

職場の雰囲気に合わせるのが疲れたので孤立してみた

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、仕事(本業)がつまらなすぎて、夢も希望も失いそう

記事を読む

batter

バターとマーガリンの違いは?どちらを選ぶべき?

あなたはパンを食べるとき、どちらを塗っているだろうか? 一人暮らしをしていると、何かと節約をし

記事を読む

雪国

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

nagare

友人に「流されやすいよね」と言われたから、どうなのか真剣に考えてみた

こんにちは。 4月からニートになるアラサー女、ぶきっちょです。 先日数少ない友人のひ

記事を読む

love1

こじらせ寸前のアラサー女が、「恋愛とは何か」を色んな側面から考察してみた。

こんにちは。 手先も恋愛も不器用なアラサー女、ぶきっちょです。 この世に生を受けてもうす

記事を読む

AD

Comment

  1. kentaroupeace より:

    ここ行ってみよう!(^o^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

9BD8A4C1-5D25-4396-84BF-CAB361D25EFF
人生は運が7割?ニート祭り2019に行って思ったこと

こんにちは。 2017年3月にニートデビューし、2018年1

5F1641D1-69F2-474C-BC28-01600ACFA74E
ひとりで行ける!茨城の「ボードゲームバーでれすけ」がアットホームすぎて楽しかった話。

こんにちは。 友達は多くないけど、素敵な人たちとの繋がりがあるの

FC671799-A01F-4116-8C5F-5E85DF82E59D
ファミマのスペシャルティコーヒーが美味しすぎて、朝の楽しみになった話。

こんにちは。 朝と夜はとにかくコーヒーが飲みたくなるぶきっちょで

C71AD2BA-BE9F-4F01-A3C4-AEA70918316B
アラサー女の感情をめっちゃ揺さぶる漫画「恋のツキ」のやばさを伝えたい。

こんにちは。 現在アラサーで同棲中のぶきっちょです。

CCABE456-7B1A-46B3-AF01-49CC541BC43C
人生を楽しむには、マイペースに動いて自分を褒めていけば良いって話。

こんにちは。 最近iPhoneを新しくして色々格闘中のぶきっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑