*

人生に疲れた。つらい。そんなときはココへ行ってみるといい!

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

人は生きていれば、誰でも「もういやだ」とか「疲れた」と思うときがある。

私の場合、物事に対して一度熱が入ると一気に頑張ってしまうため、その反動であとから「なんか上手くいかない。もう疲れた」となることがよくある。

ひどいときは、寝込んで会社に行けなくなることも。

そんなとき、ずっと家にいると気分は沈んでいくばかりだ。

疲れているから基本的にはどこにも行きたくないのだが、天気がいい日に無理やり外に出てみると、思わぬタイミングで気分が晴れたりする。

今回は、そんな私がおススメする、癒しスポットを紹介したいと思う。

 

海好きは必見!夕焼けに心を洗われる海岸

 

①藤沢市江の島海岸

 

江の島といえば、神奈川県にある有名な観光スポットだ。

晴れの日に江の島海岸から見える富士山は圧巻で、自分の悩みがちっぽけに見えてくる。

ただ土日など週末に行く場合は、人がとても多いのがネックだ。

 

人混みが苦手な人は、こちらがお勧め。

 

②鎌倉市材木座海岸

 

土日に行っても、そんなに人がたくさんいないのがここ。

由比ガ浜は人が多いが、もう少し奥に行ったところにあるため穴場スポットとなっている。

材木座海岸から見える夕焼けは、叫びたくなるほど綺麗だ。

近くに素敵なカフェがいくつかあるので、コーヒーを飲みながら夕焼けと海を眺める、なんていう最高のひとときを過ごすことができる。

kamakura

 

 

東京都とは思えない。第二の故郷のような島

 

○東京都小笠原村父島

 

小笠原諸島のひとつ、父島。

初めて行ったにもかかわらず、「ああ帰って来た」とまるで故郷のように感じる不思議な島だ。

高いビルなどなく、小さな商店や宿、あとは山と海しかない。

穏やかな人たちと自然の中で、ゆったりとした時間が流れている。

竹芝桟橋から、フェリーで25時間かかるが、その時間がまた良いのだ。

船のデッキから夕日を眺め、日が沈んだら夜は星を見る。次の朝は日の出が拝める。

それを見ていると、「ああ、自分は自由なんだ」と実感できる。

「もうだめだ。疲れた」と思っているときは、自分の考えにがんじがらめになっていることが多い。

一度その呪縛から離れ、自然に触れるだけで、驚くほど心は安らぐものだ。

 

まとめ

 

今回紹介した場所以外にも、自然と触れ合える場所、綺麗な風景が見られる場所はたくさんある。

疲れたときは、何も考えずに自然に触れるのが一番いい、と私は思う。

人間は元々コンクリートの上ではなく、土の上で生活をしていたのだから。

その感覚を取り戻すだけで、「またちょっとだけ頑張るか」という気持ちになれる。

AD

関連記事

koyagurashi

シンプルライフ!小屋暮らしの男性を訪ねてみたら、めっちゃ人生楽しんでた話

  こんにちは。 4月からニートのアラサー女、ぶきっちょです。 これ

記事を読む

inaka2

4月からニートになるから、東京を脱出して田舎に行くことにしたよ

こんにちは、ぶきっちょです。 新卒から7年間勤めた会社を辞めて、来月から無職だ。

記事を読む

いつか

「この人生はいつか終わる」ことを思い出すと、怖いけど落ち着くって話。

こんにちは。 先日前の会社の先輩に会い、もう自分の視点からは見えない元職場の様子を聞いて、

記事を読む

partonership

渋谷区がゲイ・レズビアンカップルに結婚相当証明書発行?同性カップルの反応は?

渋谷区が、とある条例案を区議会に提出するらしい。 それは、渋谷区に住む20歳以上の同性カップル

記事を読む

麻雀

麻雀のやり方を覚えるには?初心者はとにかく人と打ちまくるべし!

こんにちは、ぶきっちょです。 昨日、かなり久しぶりに麻雀をした。 メンツはこんな感じ

記事を読む

shoshin

傷心を癒すには、江ノ島ひとり旅が良く効くよって話

こんにちは。 最近夜に元気が良くて、寝起きの気分が悪すぎるぶきっちょです。 先日人間

記事を読む

renngesou

月十万円!独身アラフォーのゆるい生き方。

どうも、ぶきっちょです。 最近、というか暇ができれば考えるのが、「残りの数十年どうやって生きよ

記事を読む

vrtaiken

VRを体験したら、想像よりもはるかにすごかった件

先日友人と秋葉原に行ったとき、VR(バーチャル・リアリティ)のゲームの無料体験ができるお店、ドスパラ

記事を読む

tomodachi

友達が少ないアラサー独身女だけど人生楽しんでる

どうも、ぶきっちょです。   結論から言うと、私は友達が少ない(昔似たような名

記事を読む

hannohanx

田舎に移住したニートが、半農半X目指してリモートワークを始めた話

こんにちは、ゆるい生き方を模索しながらギルドハウス十日町に住み始めたアラサーニート女、ぶきっ

記事を読む

AD

Comment

  1. kentaroupeace より:

    ここ行ってみよう!(^o^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

タイトルなし
ドルビーアトモス(Dolby Atmos)でボヘミアンラプソディを見たらライブ感が半端なさ過ぎた話。

映画館で予告編を見たときには、特に「すごい」見たいわけではなか

syuuyon
ダメ元で週4勤務を上司に提案したら「じゃあやってみたら?」と始まっちゃった話。

こんにちは。 適度に休んで適度に働きたいぶきっちょです。

HSP
すぐ動揺して傷つきやすい?自分はHSPかもしれないと思った話。

こんにちは。 生き辛く面白きこともなき世を、生き易くおもしろ

onakaitai
仕事のストレス?お腹があまりにも痛くて病院に行った話。

こんにちは。 感情のコントロールって難しいときがあるなあ…ぶきっちょ

shigotoyada
仕事で注意され過ぎて落ち込みが半端ないのでとりあえず書く。

こんにちは。 人生稀にみる気分の落ちっぷりとやる気のなさの真

→もっと見る

PAGE TOP ↑