*

これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

公開日: : アラサー, コラム

omou

こんにちは。
三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶきっちょです。

今日は、とりとめのない話というか考えをただ書こうと思う。

テーマはずばり、若さと今とこれからについて。

若さとは何か

基本的に若さとは相対的なモノだ。

あの人に比べて私は若さがある。

私よりあの人は若い。

など。

しかし同時に、若さには絶対的な側面もある。

そんな考えでいるなんて、若いね。

今の若い人たちは、大変だよね。

この場合は、一定の指標があったりする。

私の中これまで(学生時代に)持っていた「若い」の範囲は10代~22歳くらいで、

そこから27歳くらいまでが成熟した人で、

それ以上はなんかもう延長戦くらいにしか思っていなかった。

延長戦ってなんやねんって感じだが、本当にその先を想像できなかったのだ。

どう頑張っても、就職して何年か働いて頑張る若い自分の姿まで。

あとは、ひたすらそれが続いていくのだろうということくらいだった。

それからあっという間に、今。

延長戦と思っていた年齢に自分がいる。

なんだこれ。

全然延長戦じゃないぞ。

どんどん新しい試合が始まる。。

今とは何か

「今とは何なんだろう」みたいな思いは、それこそ人生について思い悩み始めた17歳の頃から持っていた。

「なんでこんなことやってるんだろう」

「なんでこんなに息苦しいんだろう」

「みんな何が楽しいんだろう」

「みんななんで大丈夫なんだろう」

好きなアーティストの歌詞に、「今日を人生最後の日のように生きる」というものがあって感動したりもしたけど、

結局それはどうやったらできるのかわからなかったし、今も別にできてない。

これからとは何か

「今」がわかってないのに、「これから」なんてもっとわからない。

そうやって悩んでいるうちに、だんだんと「考えないこと」を覚えていった。

考えようが考えまいが日々は過ぎていくし、それを誰に責められることもない。

でも「これから」は確実に、今の積み重ねでできていく。

人生って何やねん

結局、人生ってなんやねん。

30年経ってわかったことは、

それは人によって「かけがえのない冒険の日々」だったり、

「喜劇」だったり、

「悲劇」だったり、

「ただの暇つぶし」だったり、

「なんとなくあるもの」だったり、

大きく変わってくるということだ。

つまり、どうにでも定義できる大変ふわふわしたものということだ。

自分の人生はどういう人生だ、と定義したら楽しいかな?

定義したとして、どうしたらそれができるかな?

どこまでだったら、頑張れるだろうか?

そんなことを考えた。

まとめ

これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだ。

これも相対的な話で、未来の自分と今の自分を比べれば、の話。

今できていることが未来はできなくなるかもしれないから、今何をするのが楽しいだろうか。

「今しかできないことを!」とか思うとなんとなく疲れてくるから、

結局「やりたいことはなるべくやって、大切にしたいと思うものは大切にしよう」という当たり前の結論に落ち着く。

全然まとまりのない文章だが、ひとまずまとめたということで完了としてみる。

AD

関連記事

人生に退屈してきたら、トマト缶を買えばいいんじゃない?って話。

こんにちは。 去年の今頃はニート真っ盛りで、色んな思いを抱えながらカナダ旅行をしていたなあ

記事を読む

さくらももこの『ひとりずもう』を読んで思い出す切なさと、胸のドキドキ

こんにちは。 月曜日が来そうで来ない永遠の週末を過ごしたいぶきっちょです。 先日高校

記事を読む

貧困女子とは?アラサー独身の自分のことだったwww

どうも、ぶきっちょです。 今回は変なテンションでお届けします。   ニュ

記事を読む

フリーランスの孤立感やばい!社会的欲求はどうやって満たせば良い?

こんにちは。 先日住民税の納付書を受け取り、心の底から「シンガポールに住みたい」と思ったぶ

記事を読む

服装に悩みながら新潟の豪雪地帯に行ってきた話

こんにちは、ぶきっちょです。 1月の下旬に、雪が降りまくりで氷点下の新潟に行ってきた。

記事を読む

内定承諾後に、入社辞退してしまったアラサーニートの話。

こんにちは。 これまで生きてきた中で、3本の指に入る不安定期を過ごし中のぶきっちょです。 1

記事を読む

性格診断をやったら、大変なことが判明してしまった

こんにちは、ぶきっちょです。   先日、会社の同期が「新宿で占いをしてもらった

記事を読む

色んなことで悩みすぎて、なんでこんなに悩んでるのだろうと思う話。

こんにちは。 「一番ハマっていることは?」と今聞かれたら、「悩むこと」と即答できるぶきっち

記事を読む

【希望と不安】アラサー独身女が、三十路を迎える直前に思うことあれこれ。

こんにちは。 お正月はブログも書かず、ひたすらゴロゴロしていたぶきっちょです。 1月

記事を読む

東京にいても野菜を育てたい!から農園を借りてみた。

私は、東京生まれの東京育ちである。 だから東京は嫌いではない。人混みは大嫌いだが、東京はやはり

記事を読む

AD

AD

西暦前進2020年→崖っぷち気分で生きてきたアラサー女のこれまでとこれから

あけましておめでとうございます。ぶきっちょです。 202

お洒落すぎる耳栓!LOOPの難聴防止イヤープロテクターを買ってみた。

こんにちは、ぶっきちょです。 私は高校の時に初めて行ったライブハ

紅葉が見たくて小石川後楽園に行ってきたらめちゃ綺麗だった話

こんにちは。 最近グッと冷え込んで毎朝布団から出づらいけどなんとか生

空の青さを知る人になりたいと思った話。

こんにちは。 気が向いたときだけブログを書くようになってしまいまし

社会人になって10年以上ぶりにバンドで演奏してみたら感動がやばかった話

こんにちは。 久しぶりにブログ更新してみたぶきっちょです。 最

→もっと見る

PAGE TOP ↑