*

性格診断をやったら、大変なことが判明してしまった

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 コラム

こんにちは、ぶきっちょです。

 

先日、会社の同期が「新宿で占いをしてもらったら、驚くほど当たった」と興奮気味に話していた。

どんな感じだったのかと聞くと、

「人間関係に困ってないけど仕事には退屈しているとか、恋愛面では最近大きな失敗をしたこととかを当てられた」らしい。

先のことに対するアドバイスもあったようだが、それよりも現状に対する自分の思いなどを言い当てられたことが驚きだったようだ。

お店でやってもらう占いは、場所にもよるが一度に数千円かかるところが多い。

決して安くはないのだが、人気のお店は行列ができるほどだという。

なぜそんなに人気なのだろう?

同期によると、「占いというより、私にとってはカウンセリングみたいな効果があった。気持ちが軽くなった」と言っていた。

なるほど、客観的に自分のことを当ててもらうことで、自分自身について距離を置いて考えることができるのかもしれない。

 

アラサー独身OLの私も、人生について色々悩みが絶えない毎日なわけだが、占いに行くのはなんとなくハードルが高い。

自分について客観的に分析したいのなら、とりあえず性格診断なるものをやってもいいのではないか?

そう思い、Googleで「性格診断」で検索することにした。

 

たくさんあって選べない「性格診断」サイト

 

検索してみるとわかるが、ずばり当たる!とか驚くほど当たる!とか、色んな心理学や統計を元に制作されたものとか、本当に色々でてくる。

 

とりあえず適当にピックアップし、登録などせずにすぐできるものをやってみた。

時間をかけずに、なるべく直観で素直に答えていく。

結果。。。

 

「あなたはワガママです」「自分さえ良ければ良いタイプ」「周囲に甘えすぎ」

 

などという散々なものに。

 

当たらずとも遠からずという感じなのだが、「すごい当たってる!」というのでもなかったため、他のサイトで再度チャレンジ。

 

前回と同じように素直に答える。

 

結果。

 

「リーダーシップがある」「カリスマ性に富む」「社会奉仕を好む」

 

今度は、当たっていないし遠すぎるという感じになった。

その後もいくつかの診断テストを試したが、どれも結果はバラバラ。

 

自分を見失うアラサー女

 

性格診断をやりまくった結果、多種多様な性格が診断されてしまった私は、一体何者なのだろう。

とりあえず結果を総括してみると、こうなる。

 

ぶきっちょは、わがままだけどリーダーシップはあって社会奉仕を好み、自分の気持ちよりも他人の気持ちを優先して行動するあまり自分のことをないがしろにしがち。

とはいえ基本的に自分のことしか考えておらず、周囲にも甘えすぎているため度が過ぎるとみんなが離れていくかも。

社交性が抜群で人気者になる素質十分なあなたは、集団でいるよりも1人でいることを好む変わり者。

 

 

…なにこれ、完全に病気じゃん。

 

結局最後は自己診断

 

性格診断の結果を見てると、「ああ、当たってるな」という部分と、「いやこれは違うな」という部分が両方出てくる。

そこを補正して考えると、私の性格は大体こんな感じになる。

 

ぶきっちょは、基本的にわがままで自分の気持ちを優先しがちだが、たまに人に親切にすることもある。社交性は高くなくコミュ力に欠ける面はあるが、人と話すことは苦痛ではなく、1人でいることと同じように好む。リーダーシップはないので1人で勝手気ままにやりたいタイプ。

 

うん、しっくりくる。

 

まとめ

 

性格診断をやることで、その結果が当たっているのであれ間違っているのであれ、自分を客観的に見直すことができることがわかった。

何の指標もない状態だと自分を比べようもないが、診断結果を見ながらであれば、「これは違う」「これはもうちょっとあると思う」など、自己分析がしやすい。

自分を見つめ直したくなったら、ネットで性格診断をやってみてはいかがだろうか。

AD

関連記事

realescape1

自分のチームワーク力が知りたいなら、リアル脱出ゲームに参加すれば良いよ。

こんにちは。 GW明けの出勤リハビリがかなりキツかったぶきっちょです。 突然だがみな

記事を読む

maikka2

「人生を半分あきらめて生きる」で心が軽くなった話【感想】

こんにちは、ぶきっちょです。 最近、空いている時間で本をひたすら読み漁っている。 「これ

記事を読む

suizokukan

なんとなく疲れたときは、水族館に行ってみることをおすすめする。

こんにちは。 最近ネットゲームにハマりそうになって、寸前のところでアプリを消したぶきっちょ

記事を読む

zaiakukann

返金可能?美容院にクレームをつけてみたら、罪悪感しか残らなかった件

  こんにちは、ぶきっちょです。 今日のブログはちょい長めです。  

記事を読む

neet2

休職中のアラサー女が『ニート祭り』に参加したら、意外にも働きたくなった話

こんにちは、ぶきっちょです。 会社を休職し、このままニート街道に突入予定の私。

記事を読む

syousetu

暇を持て余したら、小説を書いたらいいんじゃないかと思った話

こんにちは。 「自分でない誰か」になり切っているときが最高に楽しい、厨二病のぶきっちょです

記事を読む

koyagurashi

シンプルライフ!小屋暮らしの男性を訪ねてみたら、めっちゃ人生楽しんでた話

  こんにちは。 4月からニートのアラサー女、ぶきっちょです。 これ

記事を読む

netnai

インターネットが消えた世界をリアルに想像してみたら、恐ろしすぎる結果になった。

こんにちは。 だいたい明日から本気出す!ぶきっちょです。 ここ最近は、梅雨入りして天気が悪い

記事を読む

onngaku

落ち込んだ時に聞いてほしい!泣ける&元気が出る曲

こんにちは、ぶきっちょです。 最近はキックボクシングを始めたり、朝はウォーキングもしたりして、

記事を読む

borudaringu

ボルダリングって面白いの?コツと服装と要注意点!

先日、生まれて初めてボルダリングというものをやりにいった。 私は高いところは苦手だし、石を使っ

記事を読む

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

omou
これからの人生で今が一番若い、とはよく言ったものだけれど。

こんにちは。 三十路になって約半年が過ぎようとしています、ぶ

ジンバ
仕事に疲れてちょっと病んだので、陣馬山に登ってみた。

こんにちは。 「疲れた」が口癖の一週間を終えたぶきっちょです

realescape1
自分のチームワーク力が知りたいなら、リアル脱出ゲームに参加すれば良いよ。

こんにちは。 GW明けの出勤リハビリがかなりキツかったぶきっ

hakone
GWに奮発して高い旅館に泊まってみたら、やっつけ仕事で最悪だった話。

こんにちは。 ニート時代は毛嫌いしていたGWというものを、そ

suizokukan
なんとなく疲れたときは、水族館に行ってみることをおすすめする。

こんにちは。 最近ネットゲームにハマりそうになって、寸前のと

→もっと見る

PAGE TOP ↑